Ring☆Rang☆Rung!

ばかわいらしいもの・お人形・手作りetc.…そこはかとなく綴っています…

なつやすみ4 はじめまPぴ。

2017-08-05 09:24:28 | 日記


ぼくのなつやすみ 4 瀬戸内少年探偵団 ✌😃ボクと秘密の地図】でPぴ。

私の夏恒例のイベント(?)です。
今回の舞台は島ですので、海を探検します。



こっち島~あっち島~となり島~こども島~わすれ島…どんどんどんどん泳ぎまPぴ。



不思議な物を発見出来るかな?



もちろん山も探検します。



昆虫図鑑コンプリート出来るかな?



愉しい思い出をたくさん作って、素敵な絵日記を描きまPぴ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鼻呼吸でPぴ。

2017-06-24 19:14:13 | 日記


『ナイトミン』鼻呼吸テープでPぴ。

就寝中お口を開けていることが多い私…。
幸いにも、朝起きた時に喉が痛いと感じることはありませんし、
いびきもほとんどかきません。
ただ…脱力し過ぎてよだれが…💦

という訳で(?)購入してみました。



シートは1枚ずつ切り離せます。
フィルムから剥がして お口にペタッ❗



こんな感じ…。

確かに口呼吸から鼻呼吸になります。
よだれ垂れも防止出来た様な気もします。
私の場合、お口を開けないことで奥歯を噛みしてしまうのか、
朝ちょっぴり顎が痛くなりました。

喉の乾燥やいびきが気になる方は 一度試してみてもいいかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WシーホークでPぴ。

2017-05-03 12:05:33 | 日記
先日、厚木基地 日米親善春祭りへ行って来ました。



毎年 大行列で入場迄長時間待ちということでしたので、
始発に乗ってさがみ野駅へ行き、駅からタクシーで列の最後尾へ。
6時前に着き、ゲートから100m程の所に並べました。
一番の人は徹夜組だったのかしら?



ズラリ…。
準備したシート・折り畳み椅子・折り畳みクッションが役立ちました✌

周りを見渡してみると、結構年齢層が高い気が…。
皆さん、椅子兼脚立や立派なカメラを持参です。
帽子・トレーナー・ジャンパー・鞄はミリタリーテイストいっぱいの装い。
女性も多くて やっぱりミリタリー感に溢れてます。
飛行機好き女子を『空美ちゃん』と呼ぶらしいのですけれども、軍用機好き女子は何て呼ぶのでしょうね?

私も控え目にミリタリーテイスト。



少し早目にゲートでの入場審査が始まりました。



免許証と記載印字票を提示して、手荷物チェックと身体チェックをパスしたら さらに進みます。
まだ入場は出来ませんので再び並びます。



10時前 開場するや否や走り出すおぢ様達…。
きっと滑走路前での場所取りをされるのでしょう。
日頃の運動不足が心配されます…頑張って🌟



沢山の軍用機が展示されていました。
幾つか写真を撮りましたけれども、
詳しくありませんので…。

私の目的は2つ。
セイバーホークスのヘリ、シーホークとのツーショット。

そして 達成🎶




格好良い✨

すれ違った女性軍人さんに「Go!SEAHAWKS!」と言われて嬉しくなりました。

そして もう1つの目的も達成。



マッカーサーさんとのツーショット🌠

貴重な経験が出来ました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

未来を見つめまPぴ。

2017-03-24 20:01:07 | 日記


5年卓上日誌を購入しました。
日々 様々なことをメモしたり、くだらないことを思い付くまま書いたり、お馬鹿な絵を描いたり、ペンと紙がお友達な私…。
それなのに、日記となると どうにも三日坊主になってしまいます。
この日記は1日僅か5行ほどですから、そんな私にも続けられそうです✨
5年というと長い様に感じられますけれども、実際振り返ってみると あっという間なのですよねぇ…。
頁を開いて その日のことを書こうとする度に
「来年の今日は、再来年の今日は、どんなかなぁ?」と思えて、ちょっとわくわくして、前向きに頑張れる気がします💖

未来を見つめますPぴ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生まれ変わり続けまPぴ。

2017-03-06 15:36:24 | 日記
昨年末、大きな大きなモノを手放しました。
とても長い間…人生の半分近くの期間、手にしていたモノです。
そのモノ自体は 小さな物なのですけれども、心に大きく重くのし掛かっていたのです…。
身の丈に合わない様な、借りてきた衣装の様な、どうにも落ち着かない気がしていました。
もちろん、そのモノを手にしたことで受けた恩恵、得た幸福もたくさんたくさんあります。
でも もう充分…。
借りてきた衣装を脱ぎさり、心の重荷を捨て去りたいと思いました。
手放すことによる不安は ほんの少しありました。
けれども、その後の自分の心の有りようへの期待が大きくて、わくわくが勝っていました。
今迄ありがとう、と感謝の気持ちを込めて手放しました。
そして今、清々しい気持ちでいっぱいです
まるで新しい自分に出逢えたかの様…。
これからも、大なり小なり、有形無形関わらず、心の負担になるモノと向き合うことがあるかも知れません。
その度に、ほんの少し勇気を出して、その先の希望の光を信じて、進んでゆこうと思います。
…という訳で…

生まれ変わり続けまPぴ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加