高島平発・ファッションカフェ「ミストラル」への夢

高島平をファッション・音楽・お酒の“文化”の力で元気に!……地元でファッションカフェ、ダイニングバー開店を夢見ています。

久々のこの曲とボトル

2017年07月27日 03時25分09秒 | 雑記録
夜から京橋で、東京旭川会の役員会。

広報担当として、今年の総会への意見を言わせてもらい、納得がいくカタチになりました。

その満足感からか、銀ブラをしながら新橋まで歩き、このところの目まぐるしさで、火照った頭も少しクールダウン。

それでも、気持ちが昂ぶり気味だったので、高島平に帰ってから7丁目の某パブへ。

水曜日なので客も少なく、寛ぐことができました。

ほどなくしてカラオケを勧められのですが、今日は何故かスロースタート。


そして、この曲を久々に歌ってみました。

この曲ではボトルが獲れなかったのですが、次の曲でこちらも久々のボトルをゲット。

通算401本目のボトルです。


来月からの北海道での新しい活動に加え、高島平でも新しい活動を、やはり来月から始めます。

400台の1本目のボトル。

いい景気づけになりそうです。




『Squall』- 松本英子
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道のお土産 | トップ | 『さよならのかわりに』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL