「 け ろ け ろ り ん り ん 」

  
   可愛いものが好き、お花が好き、旅が好き、本が好き
   食べることは一番好き、そんな私の日々の雑記帳~♪

延ばすという知恵

2017年07月15日 | 心に響く言葉




延ばすという知恵は大切だ。

誰かに抗議したくなったら、明日までメールを送るのを待ったらいい。
誰かを殴りたくなったら、この次に会った時にすればいい。
相手をなじる手紙を書いたら、封をするのは明朝にして、
明日再度読み返してみるのだ。
すると多分、気持ちはかなり変わっているだろう。
離れる、という技術も大切なことだ。

相手を殺すほどいやになったら、その人が見えないところに
さっさと逃げ出すことだ。
見えもせず、触ることも出来ない相手を
焼き殺したり絞め殺したりすることはできないから、
場所を変え、時間を引き延ばすだけで、事情は変わって来る。
こちらの感情も風化する。
その速度はおそろしく早い。

曽野綾子さん 「謝罪の時代 昼寝するお化け」より

お兄ちゃん、まるで今の私に神様が与えてくれた忠告かと思いましたよぉ。

ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
« 素敵な姑になるためには〜♪ | トップ | おはようございますぅ~♪ »