「 け ろ け ろ り ん り ん 」

  
  可愛いものが好き、お花が好き、旅が好き、本が好き、 
  食べることは一番好き、そんな私の日々の雑記帳~♪

素敵な姑になるためには〜♪

2017年07月15日 | 心に響く言葉




人間は、よっぽど、できた人でない限り、
必ず、親切にしてもらうと悪口を言うの。

何も交渉がなければ、悪口も言われないのよ。
みてごらんなさい、
一番助けてくれる人の悪口ばかり言っているものよ。

同居の嫁には、毎日毎日、世話をしてもらっている癖して
悪口の言い放題。

何もしない別居の次男の嫁がいいって言ってるような人をみると、
私、いやになるわ。

それくらいなら、さっさと長男夫婦と同居するの、
やめればいいのよ。


曽野綾子さん 「残照に立つ」より

お兄ちゃん、ほんとその通りだよね。
かかわらないものが一緒になって私の悪口を言い、良夫くんママを煽る。
それって「下流社会」のつまらない人達がすることだよね。
そんなに私のことを悪く言うなら、良夫くんママの財産全部付けますから
そっちで面倒見てくださいって私が言わないとでも思っているのでしょうか。

お兄ちゃん、私は今、決して月謝を払っても経験出来ない
貴重な体験をさせてもらっているのかもしれません。
私は絶対そんな姑にも、勝手なことを言うまわりのお取り巻きにも
絶対になりたくはないです。

ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
« もしも良夫くんが亡くなった... | トップ | 延ばすという知恵 »