全国ラーメン食べ歩き情報

全国のラーメン屋のレビューをまとめました。

【関西ラーメンダービー2016】背脂こくとん煮干し@セアブラノ神×かたぐるま

2016年10月12日 | 日記
京都のラーメン店としてジャンルの異なる2店がタッグを組んで



新たなラーメンでダービーに参加してきました。









どんなラーメンが出てくるのか興味深々です。







最後の一杯はこの一杯を確認することにしました。







ブースの前まで来てみると・・・







一杯目のラーメンを食べたお客さんに対して、



こちらのブースでも2杯目限定で【背脂ネギだくまぜそば】と



【ウルトラライトつけ麺】を選択する権利を得ることができます。







もちろん、2杯目もこちらで食べたいお客さんだけですが・・・







黒帽子的には胃袋の限界です・・・(;^_^Aパス!







一杯目の背脂こくとん煮干しを注文しました。



出来上がりを受け取って、食事エリアへ急行します。







具材はチャーシュー、メンマ、ネギ、背脂がのっています。







目を引いたのは蓮華に背脂を載せて混ぜないで提供されていました。







ここに、このラーメンの仕掛けがあるように思います。



メンマはあっぱれ屋さんの遺伝子を引き継ぐ、



かたぐるまさんの隠し包丁の入った極太麺を使用されています。







このタイプのメンマはサックリと美味しく頂くことができるので、



人気のメンマですね。(^^)/



麺は手揉み麺のような平打ち縮れ中太麺を使用されています。







スープの持ち上げもよく、ツルツルと喉越し良く頂くことができます。



最初に背脂を器の端にそっと落とし、



混ぜないで背脂のない方のスープを頂いてみると・・・







とんこつ清湯スープに煮干しを併せてあるのが判ります。



豚骨スープのスープボディの厚みに煮干しの風味が広がり、



とても美味しく頂くことができます。



そのまま頂いても、十分美味しく頂けますが、



今度は、落とした背脂を混ぜてスープを頂いてみると・・・







コクと旨みと背脂由来と思われる甘さも出てきました。



逆に煮干感が弱くなったようにも感じましたが、



蓮華に背脂を載せて混ぜないで提供するという



背脂による味変とは、面白い企画ですね(^o^)/



スルスルと頂いて完食となりました。



ごちそうさまでした。



黒帽子のラーメンダービー第1レースはこれにて終了ですが、



すぐに第2レースが登場します。



注目の出走馬(店)もあるようですから、目が離せませんね(^o^)/



ちなみに、第1レースにおいて、この一杯を提供された。



セアブラノ神×かたぐるまさんが第2位の栄誉に輝きました。



おめでとうございます。



これにて、黒帽子の第1レースのレポも終了です。



3日後には、新たに白熱の第2レースが幕開けとなります。



更にヒートアップしたバトルが繰り広げられることでしょう(^o^)/







【セアブラノ神 壬生本店 】

京都市中京区壬生相合町25-4 デイスターアベニュー 1F

075-821-0729

11:00〜15:00

18:00~22:00

無休



【あいつのラーメン かたぐるま 】

京都市下京区西七条西八反田町77 ガーディアンズ青山 1F

10:30~14:00

18:00~21:00

日休み

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 関西ラーメンダービー 201... | トップ | 「網元の家さぼてん」飲んだ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む