全国ラーメン食べ歩き情報

全国のラーメン屋のレビューをまとめました。

濃厚鶏らーめ

2016年10月15日 | 日記

訪問日時:2016/10/15 11:52

昨日の10/14にオープンした
濃厚鶏らーめん とり裕(とりひろ)。
と代わってきた場所。


鶏ラーメン店
10月OPEN予定

と貼り紙が出たのが9/20くらい。
そして10月になって以下に変わった。


軽く驚いたね。
旨くなければ0円。

店頭の大きなポスターにも堂々と書いてある。


大した自信だ。

鶏白湯らしいし、後回しかな、
と思ったんだけどさ。。
さて、どんなんでしょうか。

店に着くと3人待っていた。
5分ほど待って店内へ。

レイアウトは変わってない。
カウンター3席+3席、2人卓×1、4人卓×2。
席について、お品書きを見る。


濃厚鶏らーめん 1種類で、
麺が特性麺(菅野製麺)、
唐辛子麺、すだち麺(マルメン製麺)を選べるシステム。


セットはライス、水餃子ライス、
究極の卵かけご飯、鶏丼の4種。
卵かけご飯は相当のこだわりらしい。


岡山の食堂かめっち?
調べてみると、すごい店らしかった。
でも、鶏丼の方に惹かれ、
濃厚鶏らーめんと鶏丼のDセットをお願いした。

夜はヌードルBARになるらしい。
どんなお品書きかはわからなかったけど、
お酒はランチメニューにもある。


東京ブルース、おいしいよね。


卓上には一味唐辛子のみ。
3分後到着。


オペレーションは問題ないみたい。

見た目、スープが少ない、
具は鶏肉、ねぎ、メンマ。


スープはザ・鶏白湯。


普通に美味しい。

すだち麺をすすりあげてみる。


つるつる、しこしこの中細麺。
鶏白湯ラーメンとして美味しいけど、
すだち らしさはよくわからん。。。

鶏チャーシューは小さくカット?
炙ってあるのかな?


すんませんけど、
あまり存在感がないというか。。。

メンマは細切り。


いい感じ。

途中、ちょっと飽きたので、
唐辛子を。


これで後半戦加速。

鶏丼。


薄く味付けられた鶏肉が乗っているだけ。
ガツガツ食べさせるにはちょっと塩味が足らないかな。

スープの力を借りて完食。


今度は長続きするでしょうか。
夜の部がポイントなのかもしれないな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:濃厚鶏らーめん、鶏丼セット880円
スープの種類:鶏白湯
麺の種類:中細やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:麺で選択肢を増やす、というのは面白いと思いました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« らぁめん たけや@福島駅 | トップ | 支那そば あおば@田無 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む