全国ラーメン食べ歩き情報

全国のラーメン屋のレビューをまとめました。

【関西ラーメンダービー2016】煮干しブラック@清乃×和海

2016年10月15日 | 日記
【関西ラーメンダービー2016】の第2レースが10月15日からスタートしました。



今年のラーメンダービーで最も注目を集めているのが



Japan Ramen Award2016で全国2位に認定されている







和歌山の名店「和dining 清乃」さんと、 



Japan Ramen Award2016で全国6位に認定されている







尼崎のらーめん専門「和海」さんのコラボです。



これは多くのファンが殺到するのは間違いないでしょう・



早速、会場のある京都競馬場に向かいました。



場内に入るには入場券が必要ですが、入場券は9時に発売となります。







取りあえず、入場券売り場の前で待つことになりました。







先頭でしたが、9時には後ろに10数人の列が出来ていました。



9時と同時に入場券をゲットして会場に向かいます。



多くの人たちがお目当てのブース前に流れていきます。



①番ブースの極鶏×龍旗信×拳さんや、



奈良のNOROMA×みつ葉さんへ半分くらいの人が入っていきます。







黒帽子が狙っているのはもちろん、清乃×和海さんのブースです。







ブース前に到着してみると・・・







20番手位でした。







入場券を前売り(回数券)で購入していた人たちが



一足先に到着していました。(^-^;







先頭集団の皆さんは、ラーメンと共に



こちらのプレミアムなTシャツ狙いのようでした。







2杯目は焙煎鯛煮干塩油そばも提供されていましたが、







今回も、断念することとなりました。( ;∀;)



そして、行列がみるみる長くなり、後方で折り返して並ぶようになりました。







厨房の中では清乃の原田店主がスタッフに檄を飛ばしています。







全国区のコラボ店ブースでの緊迫した厨房ブースとなっていました。



そして、ブースにて煮干しブラックを受け取って、食事エリアへ移動します。







今回も芝の上の白いテーブルを確保!



改めて、煮干しブラックとご対面です。







具材はチャーシュー、魚介団子、ネギ、紅芯大根、車麩が載っています。







チャーシューは柔らかく丁寧に制作された豚バラ肉のチャーシューです。



この魚介団子は清乃さんで制作され3000個用意されたそうです。







フワッと柔らかく、美味しくいただくことができます。



車麩は言うまでもなく、和海さんのトレードマークとなっています。







スープを吸い込ませて、食べるのが正しい食べ方です。



ビジュアルのアクセントとなっている紅新大根は清乃さんの定番トッピングです。







麺は初日に使用されるのは清乃さんで制作された自家製麺です。







16日には和海さんの麺が登場する予定だそうです。



低加水のややウェーブのかかったストレート麺は



スープとのバランスが良く、適度な歯ごたえがあり



とても美味しく頂くことができます。







スープは煮干しの風味を効かせ、



しっかりした醤油のカエシの輪郭が感じられます。



有田の湯浅醤油のカエシだと思われますが、



塩分濃度の調節も抜群に良く、コクと旨みのあるスープです。



スルスルといただいて完食となりました。



ごちそうさまでした。







【和dining 清乃】

和歌山県有田市野696

0737-83-4447

11:00~14:00

日月休み

【らーめん専門 和海】

尼崎市武庫川町2丁目19-3

11:30~15:30

日月休み

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中華そば 三代目 さかえや | トップ | 「第三モッキリセンター」@... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む