全国ラーメン食べ歩き情報

全国のラーメン屋のレビューをまとめました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【新店】台湾混ぜそば@まぜる アメ村店

2016年09月15日 | 日記
9月15日にオープンしたまぜるさんを訪問してみました。



十三店に続いて四ツ橋駅周辺に登場した、まぜるさんの2軒目となります。







お店の前まで来てみると・・・







お店の前には大きなメニュー看板が設置してあります。



台湾まぜそばが売りのお店のようです。



早速店内に突撃です。







多くのお客さんで賑わっています。



店内の写真を撮るどころではありませんが、カウンター席5席と



大小のテーブル席が5卓以上あります。



まずは券売機に向かいます。







ここは定番の最上段左端のデフォボタンを押します。







台湾混ぜそばを購入となりました。



台湾混ぜそばのお店も大阪に随分と増えてきましたね。



空いている席に案内され、メニューを再度確認してみると・・・







「せんべろ」の文字が目に留まりました。







麺友さんの中に、「せんべろ」グループの方もいらっしゃいます。



このお店もせんべろグループで



愛用されるお店となるのでしょうか・・・(´・ω・`)?(謎)



アルコールも安いようです。







オープンした9月15日から3日間はオープン記念として



デフォの台湾混ぜそば(780円)がワンコイン(500円)で頂けます。



更に店内には、チャーシュー盛無料券や







アルコール半額券なども置いてありました。(^^)/



カウンターテーブルの上には味変アイテムのようなものが置いてあります。







黒帽子「これは何でしょうか?」



スタッフさん「揚げチップボンバーです。」



にんにくか何かを揚げた振りかけのようなものでした。(^^)/



暫く待ってから、台湾まぜそばの登場です。







〆ごはん付きでした。



具材はニラ、刻み海苔、







刻み白ネギに青ネギ、







粉っぽいのは魚粉でしょうか・・・(´・ω・`)?







センターにはひき肉と卵黄が鎮座しています。







綺麗なビジュアルはここまでで、



天地返しの連続技でタレと具材を混ぜ合わせます。







麺はウェーブのかかった中太麺を使用されています。







モチっとした食感が心地よく、タレとの辛みバランスも良いですね。



素材の旨みもバランスよく感じられます。







麺が無くなったところで、ライス投入となります。







ごはん量も少なめのため、サクっと云炊くことができます。







塩分濃度も高すぎることはなく、美味しく頂くことができる混ぜそばです。



サクッといただいて完食です。



ごちそうさまでした。



店内は次々とお客さんが入ってこられていました。



このエリアの人気店となるかもしれませんね。







黒帽子的評価:★★★★

大阪市西区北堀江1-2-10

06-6531-5060

11:30~翌1:00(L.O.翌0:30)

不定休

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺処 飯田家 | トップ | ウメノキスズメ@北参道 13:45 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事