全国ラーメン食べ歩き情報

全国のラーメン屋のレビューをまとめました。

G麺7-01@平塚

2016年10月13日 | 日記
DSC_0006
12月以降は茅ヶ崎での治療は半年に一回にしようかと!?

随分と姿勢も良くなったし、自分でもバランスが崩れてるのに気が付くようになったし。

その治療を終え、新しく出来た商業施設に向かいます。

そちらのフードコートに向かい、G麺7啜磨専科ロ麺ズに続く4号店となるお店へ。

他にもつじ田蔭山樓が出店されており、かなり広いフードコートながらも、らーめんを扱うお店が3店もあるんですね!

店頭のメニューを見ると、らーめん正油、らーめん塩、こんにゃくらーめん正油、こんにゃくらーめん塩とあり、同行者がこんにゃくらーめん正油(950円)をチョイスしたので、オレッチはらーめん塩(850円)を。

平日の夜ながらも結構な賑わいで、席を確保してからベルが鳴るのを待ち、他のお店の様子も伺ってました。

提供されたらーめん塩は、ちゃんとしたドンブリ&レンゲ、そして5角形のプラ箸で提供され、スープは「しっかりと店舗でスープを作る」とのコンセプトらしく、魚介不使用で鶏ガラがメインとされる塩スープで、気持ち塩分が高めに感じながらも、旨味十分で美味しいスープですね♪

このスープを、この店舗スペースで多く仕上げるのは大変そう!?

ストレートで平たさのある麺はスルスルと啜れ、喉越しがスムースなものですが、気持ちスープの絡みが少なめかな?

具などは、チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、多めの青ネギで、しっとりしてスモーキーな感じの鶏チャーシューが美味しい!

DSC_0003
味見させてもらったこんにゃくらーめん正油は、元のスープは一緒みたいで、醤油の甘露さが楽しめるもので、どちらも甲乙つけがたい美味しさですね!

ブース先には、寺岡家の国産有機丸大豆醤油がディスプレーされており、こちらの醤油を使われてるのかな?


さてさて、こんにゃく麺を食べてみると、想像してたよりもスープを絡め、独特な臭みも感じずに楽しめました。

ボリュームが少なめに感じましたが、こちらは160gで通常の麺は150gだそう。

まあ通常の麺とは水分や密度が違うでしょうが!?

具などは一緒のようです。

正直な話、面白さはあっても、どちらも通常の麺で食べてみたかったかも!?

様子を見てると、つじ田が常に待ちが途絶えなかったなぁ~。

フードコートでも本気を感じさせてくれる一杯だった♪



【住所】 神奈川県平塚市天沼10-1-3F
【電話】 0463-72-8570 
【時間】 10:00~21:00
【定休】 無休

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 㐂九家@小作 | トップ | 秋葉らぁめん »
最近の画像もっと見る

あわせて読む