愛しのエトワール

うたのおねえさん、はいだしょうこさんを全力でとことん気の済むまで応援する日々を綴るブログです。

神戸イベント

2017-08-13 | 2017年出演記録
はいだしょうこさんのコンサート出演の記録。


港まつり in すみよし ファミリーコンサート
 出演:はいだしょうこ、きよこ、恵畑ゆう
 日時:2017年8月13日(日) 11:00-12:00
 会場:神戸市東灘区/住吉公園グラウンド

8月13日(日)。今日は前々から別の予定を12時から入れていたことと、今日のイベントは地域の子どもとその家族を対象とした招待イベントとの情報を得ていたために、前日までは行く予定ではなかった。しかし。メーメーを見ると、どうやら一般の観覧も可能のようである。それならば、物事には優先順位というものがある。外せない予定があろうとも行かねばなるまい。今日はひさしぶりにミュージカルに連れていくことになっていた。先に行かせておいて、私は遅れて行くことにした。開演には間に合わないが、途中から入ればいい。

やはり、観覧は地域の6歳以下とそのファミリー限定となってるね。時間は30-40分と思っていたが、60分のフルのプログラムか。途中で抜けることも考えないとな。

11時から開演ということで、会場には9時半過ぎに着いた。リハーサルでしょうこちゃんが歌ってるのが聞こえるよ。コンサートの会場は広いグランドで周囲にはシートが張られていて外からは中が見えないようになっているのだが、その広さから観覧席は相当あるだろうと予想はつく。これじゃ並ぶ必要はないな。開場は10:15。開場待ちの先頭グループに並んでいたら、大人だけの観覧は別入場になると言われ排除されてしまった。やっぱり、ファミリーが優先で、一般は余ったところに座ってくれということらしい。今日はファミリーコンサートだから前に座るつもりはないからええよ。会場の広さからして、開演直前でもじゅうぶん間に合う。それまで日陰で退避しておこう。開演の直前に入場した。めっちゃイスが並んでいる。ステージの前には敷物を敷いたスペースがあって、そこがファミリーの特等席のようになっていた。イス席は4分の1も埋まっていないな。特設ステージはファミリーコンサートではもったいないくらい立派で大きい。横には大型モニターが設置されていて、カメラ数台による映像が映し出されるようである。夕方からは有名アーティストによるスペシャルコンサートがある。これらはそのためのものであろう。

開演。しょうこちゃんの衣装はブルーのステージ衣装で、先日の札幌、秋田と同じ。札幌のイベントと同メンバーなのでプログラムも同じとみている。関西は昨日あたりから空気がからっとしているのと風も流れていて、日差しが強いのさえ我慢すれば耐え難い暑さというほどでもない。ステージには屋根があるので、しょうこちゃんには日差しは当たらないようである。いくら雨女でも今日は雨は降らんよ。
1. あおうよ
2. アイアイ
3. さんぽ
4. おーい
5. バナナの親子
6. おもちゃのチャチャチャ
7. バスにのって
8. 地球ぴょんぴょん
9. まんまるスマイル
10. しゅりけんにんじゃ
11. ヤッホ・ホー
12. ドンスカパンパン応援団
13. やくそくハーイ 
14. ぼよよん行進曲
(以上ぴったり1時間。「やくそくハーイ」は初めての歌)
途中で退出することも考えたが、ここから西宮には30分ちょいで行ける。結局、最後まで見てしまった。きよこさんがしゃべりも進行もメインでやっていた。しょうこちゃんはきよこさんがいるとやりやすいんだと思う。いわゆるボケとツッコミがうまくいってるんだよ。一緒の出演機会が多いのもこのためだろうね。ゆうお兄さんは汗だくでシャツがぐっしょりになってた。金沢での共演ではデュエットがあるかな。


西宮北口の芸文センターでミュージカル「キスミー、ケイト」観劇。遅れてしまったが、私の解説付きのサービスである。しょうこちゃんが出てたハローミュージカルプロジェクトだよ。最初が「王様と私」で、次が「南太平洋」で、3作目がこれ。主演がマツケンと一路真輝である。「So in Love」のシーンに間に合わなかったのが残念であったが、さすが一路真輝だわと思わせる舞台であった。オーソドックスな構成でクラシック作品にうるさい私でもおおむね納得できる仕上がりであった。マツケンがもうちょっと歌えればというところか。この兵庫公演が今年の全国巡演の千秋楽であった。観客にも受けがよいように見えたので、おそらく来年も「キスミーケイト」をやると思われる。

見どころのひとつに2幕の頭に「Too Darn Hot」というダンスシーンがある。「クソ暑いぜ」ってな意味なんだが、ここの構成はちょっと違うんじゃないかと思った。幕間のシーンをここに入れているのにも意味がある。最初から最後まで一本調子の振り付けでまったく面白くない。これだけでは暑くてうんざりしてるカンパニーがまったく描かれてるように見えないんだわ。むしろ暑さでノリノリなの。ここはそうじゃないだろ。

参考動画。これは2000年のブロードウェイ版の振り付けで評判がいい。そのままパクってもよかったのでは。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 当選 | トップ | ファミリーコンサート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2017年出演記録」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。