Mr.しもの前途遼遠

プロレスファンのおじさんのオンラインゲーム日記です。
あなたもMr.しもとザ・ミックの生き様を追体験しませんか!?

Mr.しも、神の子の足を引っ張る!

2016-10-12 19:24:12 | ニュース

神の子、ミスティコと
まさかの合体を果たし
真壁、ギジェ組に挑んだ
ほっこりプロレスのMr.しも。
神の子の妙技で
チームとしては
大健闘を見せたものの
Mr.しも個人は
さっぱり振るわず
勝利には繋がらなかった。



3本勝負形式で
行われたこのタッグマッチ。
その1本目は
Mr.しもが得意技の
しもドリラーを
狙いにいったところを
ギジェが投げ捨て式の
ジャーマンでアシスト。
真壁がキングコング
ニードロップで追撃し
まずは真壁組が
1本目を先取した。



続く2本目、
奮戦を続ける
ギジェの一瞬の隙を突いて
ミスティコが必殺の
ラ・ミスティカを炸裂。
真壁のカットは間に合わず
ミスティコ組が
イーブンに持ち込んだ。



運命の3本目、
Mr.しもが見せたのは
ギジェの周囲を
ぐるぐると駆け回っての
脇固め。
おそらく本人は
ラ・ミスティカのつもりで
放った一撃なのだろうが・・・。



最後までチームとして
機能しなかった
ミスティコ組とは裏腹に
試合が進むに連れて
連携を深めていく真壁組。
フィニッシュは
スパイダージャーマン、
キングコングニードロップの
競演からギジェが放った
ジャーマンスープレックス。
真壁組が3本目にも勝利し
この試合の勝者となった。



敗れたMr.しもは
リング上で大の字。

「ラ・ミスティカで
 ちょっと目が回って
 気持ち悪くなったよ。
 負けたのはそのせい。
 もうこの技は
 しばらくの間、
 封印することにする」

・・・と、試合の敗因を
パートナーの得意技の
せいにするド外道っぷり。
神の子、ミスティコの
輝かしい戦績にも
大きな傷を作る結果となった。

            THE END



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週のワールドプロレスリン... | トップ | マニアックプロレス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL