Mr.しもの前途遼遠

プロレスファンのおじさんのオンラインゲーム日記です。
あなたもMr.しもとザ・ミックの生き様を追体験しませんか!?

エルガン「眼窩底骨折」でIC戦欠場

2016-10-13 22:20:16 | プロレス話

ソースは、スポーツナビ

新日本プロレスは13日、
マイケル・エルガンが
「左目眼窩底骨折」により、
10.15台湾大会ならびに
次期シリーズ
「Road to POWER STRUGGLE」
を欠場することを発表した。

エルガンは10日の
両国国技館大会で行われた
ロス・インゴベルナブレス
・デ・ハポンとの
タッグマッチで左目を負傷。
病院での精密検査の結果、
「左目の眼窩底骨折」
と診断され
「全治は未定」とのことで、
ドクターストップとなった。

このため11月5日の
大阪府立体育会館にて
予定されていた内藤哲也との
IWGPインター
コンチネンタル選手権も
欠場となり、
エルガンに代わり
“ROHからの刺客”
ジェイ・リーサルの
王座挑戦が決定した。
内藤とリーサルは
現地時間9月30日の
ROHマサチューセッツ大会で
ノンタイトル戦を戦い、
この時はリーサルが必殺の
リーサル・インジェクションで
逆転勝利を挙げている。



エ、エルガーンッ!

エルガンの試合は
ハズレがない
状態だっただけに
残念でなりません。

・・・ところでリーサルって
いつからベビーに
なったんですか?



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週の週刊プロレス NO.1873 | トップ | 丸藤、極真出稽古で「こけし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL