Mr.しもの前途遼遠

プロレスファンのおじさんのオンラインゲーム日記です。
あなたもMr.しもとザ・ミックの生き様を追体験しませんか!?

豆腐プロレス第17話は・・・

2017-05-14 18:14:42 | プロレス話

毎週土曜日のお楽しみ、
「豆腐プロレス」。
昨日放送された
第17話では
主人公のチェリー宮脇が
道頓堀白間と対戦。
白間は練習中に
首を負傷しており
宮脇は得意のエルボーを
躊躇してしまうという
展開でした。

うーん・・・。
これは微妙でしたね。
ハリウッドJURINA不在時、
エースとしてWIPを支えた
道頓堀白間が
負傷を偽装するなんていう
狡い手段を使うことも
どうかと思いましたが
それを真に受けて
エルボーが撃てない
宮脇にも違和感が・・・。
そもそも、
エルボーのポイントを
胸元まで下げればいい
話なのでは・・・!?

しかも、白間、
フィッシャーマンを
繰り出してしまい
首を負傷していないことが
バレてしまうという
墓穴を掘る始末。
確認しますが
一時的とはいえ
トップだったんですよね!?
この展開はちょっと
ひどすぎる気がします。

同じくこの日
放送されたもう1試合は
イケメン百花
vsコマネチ湯本。
百花は相手の技を
コピーするという
特技を持っていますが
湯本の技は
華麗でテクニカルな
技が多く
これを百花が
コピーできるかどうかが
最大の見所でした。

しかし、
いざ蓋を開けてみれば
「あんたの曲芸なんか
 コピーしない」
と一刀両断。
いやもうそれを言ったら
あなたの存在価値
全否定じゃないですか・・・。

2回戦の2試合は
どう考えても
展開の練りこみが
甘すぎたように思います。
1回戦がすこぶる
面白かっただけに
これは期待はずれでした。

来週放送の
もう2試合に
期待します。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« このタイミングでファイプロR! | トップ | 第三十一話「対決!嵐柔剣流」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL