Mr.しもの前途遼遠

プロレスファンのおじさんのオンラインゲーム日記です。
あなたもMr.しもとザ・ミックの生き様を追体験しませんか!?

今週の週刊プロレス NO.1876

2016-11-02 21:22:43 | 週刊プロレス

表紙は、鈴木みのる。
ノアのリーグ戦の
開幕直前だからなのか、
それとも新日本の
大阪大会直前ゆえか!?
その答えは・・・
トランキーロ!


鈴木みのる<鈴木軍>インタビュー

グローバルリーグ戦の
開幕を前に
鈴木みのるが
6ページぶち抜きで
インタビューが掲載。
気になる時限爆弾に
関するコメントは・・・

・スイッチを押したのは
 数ヶ月前

・グローバルリーグ戦から
 鈴木軍の総攻撃が始まる

・これまでの時限爆弾とは
 規模が違う

・今言えるとすれば「食らえ」


このコメントだけでは
とても想像がつきませんが
もし、ノアの身売りが
時限爆弾だったとしたら・・・

・・・さすがにそれはないか(笑)


NOAH
「グローバル・リーグ戦2016」
特集


今回は
純血のリーグ戦ということで
ノア以外の団体の
プロレスファンの関心が
まるで向いていないのを
感じつつも
それはきっとみのるの言う
「時限爆弾」を作動させる為、
そしてそれが
とんでもなく予想外で
我々を驚かせてくれることを
期待しています。

・・・いや、本当にもう
頼みますよ!

そんなわけで
このリーグ戦では
鈴木軍の動向に
注目したいと思います。


新日本10・30後楽園

L.I.J.が中心となる
次の大阪決戦。
メインで内藤と
エルガンのシングルが
見られないのは
残念ではありますが
内藤vsリーサル、
柴田vsEVILなど
展開の読めないカードも多く
怖いもの見たさで
非常に楽しみな部分も。

特にIWGP Jr.王座戦、
BUSHIvsKUSHIDAは
王者のBUSHIの
支持率が低い上に
リマッチということもあって
良くも悪くも
ハラハラしています。

スーパーJr.タッグ
トーナメントは
私の好きな2チームで
決勝を争うということもあり
非常に楽しみな一戦です。

ヨシタツは・・・
ボーンソルジャー以上に
何がしたいのか
わかりませんね。
キャプテンがヨシタツを
裏切った瞬間だけは
面白かったんですけどね。


スターダム10・30後楽園

イオと美闘の
ワールド・オブ・スターダム
王座戦は
イオが7度目の防衛に成功。
この試合、観に行くか
直前まで悩んだのですが
大丈夫、だって私には
スターダムワールドが
ありますもの!

・・・で、
王座戦の公開は
いつですか?


巻頭特集
「スターダム10・30後楽園」


なんとあのWWEが
今度はスターダムの
イオと宝城に
オファーをした模様。
本当に節操ありませんね、
今のWWEは・・・。
ハッキリ言ってキライです。

まぁ、世界一の
プロレス団体が
日本で活躍した
レスラーたちの色に
染まっていく様は
痛快でもありますけどね。


マイ・ターニングポイント
BUSHI


なんだかまるで
大成したかのように
語ってますけど・・・

お前まだ全然
しょっぱいからな!


・・・なんて言いながらも
実は結構BUSHIには
期待してたりします。
覆面レスラーって
なんだかんだで
需要があるじゃないですか?
ライガー、タイガーを除くと
新日本で唯一の
マスクマンですしね。

ボーンソルジャー?
そっちは
ノーカウントで。


AAA10・26後楽園

これも
生観戦したかった
興行でした。
ルチャリブレって
どうしてこんなにも
魅力的なんでしょう?



ねぇ、ラモン?

さて、
この日のメインでは
ミステリオ、曙、
丸藤という
なんだかわけのわからない
豪華なチームが誕生。
無茶苦茶ですねぇ、
素晴らしいですねぇ。

やっぱり生で
観戦したかったなぁ・・・。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プロレスリング・ノア身売り... | トップ | Mr.しもを襲う正体不明の魔手!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

週刊プロレス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL