Mr.しもの前途遼遠

プロレスファンのおじさんのオンラインゲーム日記です。
あなたもMr.しもとザ・ミックの生き様を追体験しませんか!?

Mr.しもがヤマシタ戦の権利を横取り!?

2017-04-04 22:54:07 | ニュース

ほっこりプロレスへの
スポット参戦が発表された
WFWのファイティングドリーマー、
ユウジ・ヤマシタ
Mr.しもが対戦をアピール。
シングルマッチでの決着を
望んでいる。



実はヤマシタが
強い興味を示していた
ほこプロ所属選手は
若獅子の異名を持つ
進藤歩の方だった。

ヤマシタと進藤は
かつてほこプロのリングで
対戦した経緯がある。
メインイベントとして
組まれたこの試合を
辛くも制したのは
ヤマシタだったが
2人の若き戦士の戦いに
観客からは惜しみない
拍手が送られた。



しかし、
そんな2人の関係に
割って入ったのが
ほこプロ一小ズルイ男、
Mr.しもだ。

「進藤と戦ったって
 このブログでちょこっと
 記事になるだけで
 話題性はゼロだよ?
 その点、主役のオレと絡めば
 動画にもなって
 YouTubeにアップされる。
 どう考えても
 オレと絡んだ方が
 オイシイと思うけど・・・?」

得意の口八丁で
ヤマシタの目を
自身に向けさせると
今度はほこプロのオーナー、
北畠社長にも
自身とヤマシタの
シングル戦実現の利を説く。

「社長だって
 どうせだったら
 話題性がある方が
 いいに決まってるでしょ?
 オレはあの
 オカダ・カズチカとも
 シングルで戦ってる。
 オレとヤマシタが戦えば
 ほっこりプロレスに
 カネの雨が降りますよ?」



「カネの雨が降る」
そのワードに
北畠社長も陥落。
社長の鶴のひとこえで
ヤマシタとMr.しもの
シングルマッチが決定した。



実力ではなく
巧みな奸言で
ヤマシタとの一騎打ちを
かすめ取ったMr.しも。
意気揚々とポーズを決める
この男の真意の程は・・・!?

            to be continued...



★Mr.しもの中の人の裏話★

触れてはいけないタブーに
触れているような気が
しないでもありませんが
まぁ、それはそれ。
次の試合動画のカードは
ヤマシタvsMr.しもです。

オリジナル同士の
対戦ですので
注目度とかそういう部分では
弱いとは思いますが
同じファイプロ世代の
読者の皆さんには
喜んでもらえるような
試合になったと思います。

ちなみに今回はしっかり
WWE2Kシリーズで
試合をしていますよ!



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界でいちばん強くなりたい... | トップ | 中邑がWWE1軍昇格 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL