Mr.しもの前途遼遠

プロレスファンのおじさんのオンラインゲーム日記です。
あなたもMr.しもとザ・ミックの生き様を追体験しませんか!?

新日本5.3福岡大会をワールド観戦

2017-05-05 16:10:00 | プロレス話

ようやく・・・見ました!

メインの
オカダとファレによる
IWGPヘビー戦では
オカダがファレに対して
ツームストンや
リバースネックブリーカーを
決めて見せました。
相当スゴイことだと
思うのですが
やるのがオカダですと
当然のことのように
感じてしまうのは
それだけオカダという選手が
オールラウンダーで
穴のない選手だと
認識されているという
ことなのでしょう。
ちょっとかわいそうな
気もしますけどね。
天才の宿命というか・・・。

セミはケニーvs石井という
ニュージャパンカップの
因縁を引きずったカード。
順当にケニーが勝ち、
IWGPヘビーに
最も近い位置に立ちました。
メイン終了後、
両者の対決は
決定的となりましたが・・・
早くないですか!?
もうちょっと
寝かせてほしかったなぁ。

NEVER6人タッグは
タグチジャパンが
防衛できず王座陥落。
試合後の田口劇場も
なんだかちょっと
歯切れが悪かったような・・・?

第3試合では
NEVER無差別級王者の
鈴木みのるが
後藤・・・ではなく
CHAOSに噛み付きました。
新日本の人気No.1ユニットに
目をつけたところは
面白いですね。
これからどうなるのか
見ものです。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週の週刊プロレス NO.1902 | トップ | GTL戦2017優勝は“MAKETA RA O... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL