Mr.しもの前途遼遠

プロレスファンのおじさんのオンラインゲーム日記です。
あなたもMr.しもとザ・ミックの生き様を追体験しませんか!?

KOF XIV新キャラインプレッション

2016-10-12 16:44:05 | THE KING OF FIGHTERS

「THE KING OF FIGHTERS」
の新作が発売されて
早1ヶ月と少し。
皆さんは満喫してますか?

私はといいますと
同時発売された
「戦国BASARA 真田幸村伝」
の方ばかり遊んでいまして
つい先日、ようやく
遊び始めたばかり。
少し触って感じたのは
「新キャラのクセがすごい」。
これに尽きますね(笑)

そんなわけで今回は
KOFXIVから登場した
新キャラの印象について
触れてみたいと思います。

始めに言っておきますが
キャラの性能について
触れるのではなく
ビジュアルや設定、
ストーリーについて
いじっていきます
ので
攻略に関する内容は
一切、ありません

あらかじめご了承ください。



シュンエイ

水色の髪にヘッドホン、
シャツにはネクタイ、
背中にジャケットを
マントのように羽織り
腰には数珠のような
ウォレットチェーン、
ズボンは片側だけ捲り上げ
両手にはもちろん
グローブを標準装備。
更に得体の知れない
炎と氷の巨大な手を操り
その力ゆえに
トラウマを抱えるという
中二病っぽい設定を
これでもかと詰め込んだ
今回のシリーズの
主人公的存在。

個人的な印象は
「やりすぎだろう」と(笑)
私は嫌いでは
ないですけどね。
必殺技の名称も
ガイアニックバーストだの
ライジングイフリートだの
いちいち中二っぽくて
素晴らしい!

彼の謎の力の源を
辿っていく展開が
XIVから始まる
新しいストーリーの
軸になると思いますが
正直、どうでもいい
どんなオチが待っているのか
楽しみです。



明天君

いつも眠くて
けだるそうにしている
ショタ要素の少年。
狙いはイイ!
狙いはイイのですが・・・



デザイン含め
パクリ過ぎじゃないですか!?
太上老君と普賢真人を
足して2で割った印象です。

SNKは好きですし
これまでのパクリ前科も
良い意味で開き直っていて
容認できましたが
それはあくまでも
台詞や技に関して。
キャラクターをパクるのは
あまり評価できないですね。
明天に関しては
オリジナルを超えられる
気がしないです。



シルヴィ

誰がどう見たって
きゃりーぱみゅぱみゅ。
変顔でキメルっていう
せっかくの好設定が
パクリがヒドすぎて台無し。
本当に勿体ない。
せめて「目玉」だけでも
やめておけばよかったのに・・・。

キャラはアレですが
実際に使用してみると
割とオーソドックスな
使用感で悪くなかったり。
ネスツの出来損ないという
設定も良いので
本当にデザインで
損をしていると思いますね。



ククリ

パクリが続いた中で
「やればできんじゃん!」
と感じさせる傑作キャラ。
「素顔はきっと
 カッコイイだろう」
そう思わせながらも
屈折した性格と
オタクっぽい喋り方が最高。
砂を使うという
陰気なところ(?)も
キャラに合っています。



えっ、元ネタは
これじゃないかって!?
・・・「違いますよ」で
押し通せるレベルでしょう(笑)



ミアン

これまた優秀なキャラ。
腕が顔の近くを
通るたびに
面が変わるのが秀逸。
素顔は美少女なのに
恥ずかしがり屋という設定も
ファンを掴めそうです。

私ですか?
私はお姉さん系の方が
好みです、はい。



ネルソン

このキャラは・・・イイ!
まずは公式設定をどうぞ↓

不慮の事故で
片腕を失った
若き天才ボクサー。
しかし最先端
ロボット工学によって
生み出された
義手の提供により、
短期間で復活。
未だ病院で眠り続ける
婚約者の回復を願い、
世界の頂点を目指す。


一昔前の設定に
KOFっぽい捻りを加えた
好設定キャラ。
ゲームでのアクションも
特殊技が非常に多く
必殺技が少ないという
クセのある仕様でGood!

しかもアレなんですよ!
ネタバレになってしまうので
ここでは書きませんが
この人のストーリーの
光と闇のギャップが
たまらんのですよ。



サリナ

なんかもう
いろんなキャラと
カブっちゃったよねという
ちょっとかわいそうなキャラ。
南アメリカ系の
カポエラっぽい格闘術を使う
女性キャラというのは
やり尽くされた感があります。

かと言って
強烈な個性が
設定されているわけでもなく
開発者の愛情が
微塵も感じられません。
残念・・・。



バンデラス

間違った忍者という
これまた比較的
やり尽くされた設定を
背負わされたキャラ。
・・・ですが
にくめない性格や
トリッキーながら
動かしやすいアクションで
意外と悪くなかったり・・・。

KOFは良い意味で
キャラゲー、祭りゲーだと
思っていますので
こういう陽気なキャラがいると
世界観も楽しくなりますよね。



ガンイル

キムの師匠で
あのキムでさえ
頭が上がらないという
なかなかのオモシロ設定。
じゃあ、チョイや
ドンファン、ジェイファンの
使用する鳳凰脚は
本家の直伝の
直伝ということに・・・!?
するってぇと
キム・スイルの鳳凰脚は
何代目に・・・!?

それはともかく
飛燕斬が超必殺技、
鳳凰脚がクライマックス
超必殺技というのは
なかなか面白いですね。
新しい発想かも・・・



・・・いや、
そうでもないか。



ルオン

KOFシリーズ伝統の
痴女系キャラ
妖艶なお姉さまキャラ。

ルオンさまぁぁぁ!

クライマックス超必殺技は
どう考えても
テコンドーではありませんが

・・・でも
そんなの関係ねぇ!




キング・オブ・ダイナソー

新キャラ・・・ですか!?
つまるところネタキャラ



ムイムイ

パチンコ・パチスロ
出典シリーズその1。
ありがちな
中国娘キャラで
SNK作品だと
李香緋とカブる印象。
いっそのこと
香緋を出してほしかったと
感じたプレイヤーも
少なくないのでは・・・!?

いざ使ってみると
アクション面が
楽しいキャラ。
「か~め~は~め~・・・」



ラブ・ハート

パチンコ・パチスロ
出典シリーズその2。
ありがちな
女性海賊キャラで
SNK作品だと
B.ジェニーとカブる印象。
いっそのこと
ジェニーを出してほしかったと
感じたプレイヤーも
少なくないのでは・・・!?

・・・なんて言いながらも
結構使いやすくて
気に入っていたり。
見た目通りのツンデレです。

スカートの中が
気になって仕方のない
青少年諸君!
残念ながら
革のショートパンツです。


アリス

パチンコ・パチスロ
出典シリーズその3。
ありがちな
追っかけ系キャラで
SNK作品だと
矢吹真吾とカブる印象。
いっそのこと
真吾を出してほしかったと
感じたプレイヤーも
少なくないのでは・・・!?

この容姿と
なんだか軽~い性格で
サウスタウンの
英雄達の得意技を
抜群のセンスで
使いこなすという設定、
うーむ・・・。

パチンコの餓狼伝説に
出演していたときから
ちょっと鼻につく
存在でしたが
ゲームに登場すると
更にイラッときます。
身体能力や
格闘センスのある
設定なだけに
尚更なんですよね。

真吾のような
愛されキャラだったら
良かったのに・・・。



ザナドゥ

なんというインパクト。
開発スタッフは彼を
今後どういう方向性に
持って行きたいのでしょう!?
スタッフの気持ち1つで
どんなキャラにも
化ける可能性のある
期待値の高い
キャラだと思います。

まぁ、私はあまり
興味ないんですけど・・・。



ハイン

これも時代
・・・なんでしょうねぇ。
眼鏡で執事で丁寧でドS。
Mッ気の強い女子たちの
ドストライクを狙ったであろう
トンデモ野郎が
ギース様の部下として
KOFに初登場です。

男性読者様には
ピンとこないかも
しれないかもしれませんが
言うなれば
マチュアとバイスの
男性版が出てきたと思えば
伝わりますでしょうか?
いや、私もれっきとした
男なんですけどね、ウフフッ・・・。

クライマックス超必殺技は
M女必見・・・!?



アントノフ

今作品での最優良キャラ。
筋肉でバカで
意外と情に厚くてバカで
その上、バカ。
こういう中ボスを
待ってました!
癒されるなぁ・・・(笑)



バース

そんなアントノフとは
打って変わって
何の魅力も感じない
今回のラスボスが
こちらのバースさん。
名前はとっても
ステキなんですけどね。

おそらく人では
ないのでしょうが
正直言って
正体とかどうでもいいです。
もうちょっと魅力的な
ボスを仕込むことは
できなかったのなかと。

シュンエイ同様、
中二・・・もとい
宙に浮く2つの手を
使って攻撃してきます。
何かしらの関係が
あるのでしょうが・・・
やっぱりどうでもいい。



全体的には
ぶっ飛んだ設定を持つ
キャラクターは
あまり多くなかったかなと。
相変わらず
お前絶対、
強いはずないよね感が
漂うキャラクターが
多い印象なのですが
まぁそれでこそKOFだとも
言い換えられますしね。
リアリティとか
そういうのは
このタイトルでは
二の次なので。



KOFのタイトルには
似つかわしくない
新キャララッシュの
構成となりましたが
その野心は
高く評価したいと思います。
パチンコ・パチスロの
キャラを引っ張ってきたのも
なかなかの
チャレンジ精神だなと。
我々KOF世代って
パチンコ・パチスロを
現役で打ってる層ですしね。



一方で、どうしても
どこかで見たことのある
錯覚に陥ってしまうキャラが
そこかしこにいるのは
どうかと思いますね。
デザイナーにはもう一捻り
頑張ってほしかったというのが
正直な意見です。



↑バナーをクリックでランクアップ!
 ご協力よろしくお願いします。
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キンプロ第20弾を1箱開封! | トップ | 今週のワールドプロレスリン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL