MOVIE レビュー

映画と海外ドラマの感想とエンタメ情報を載せています。

海外ドラマ 「ゲーム・オブ・サイレンス」 シーズン1で打ち切りでした。

2016年10月16日 | シーズン1で打ち切りドラマ
「ゲーム・オブ・サイレンス」の予告編です。

ちぇっくドラマの内容詳細はHuluより引用転載させて頂きました。

■「ゲーム・オブ・サイレンス」
原 題 : 「 GAME of SILENCE 」(全10話)
配信開始: 7月13日 ~

あらすじ
幼なじみの4人の少年たちはある日、無断で親の車を運転して事故を起こして9ヶ月間の少年院生活を言い渡される。そして、クイットマン少年院に収監されるのだが、そこは最悪の環境だった。看守の少年たちへの暴力は日常化しており、4人は毎日殴る蹴るの暴行に耐える日々を送る。

それから25年の時が経ち、少年たちのリーダー格だったジャクソンは一流弁護士になっていた。あの頃の辛い記憶は心の奥底にしまい込み、出世街道を突き進む彼の元に、長年音信不通だった幼なじみのギルとショーンが突然現れる。用件はもう1人の幼なじみ・ブーツが、25年前に暴行されていた元看守に偶然出くわして、衝動的に彼に暴行。重症を負わせてしまったので、ブーツを助けてくれというものだった。

ジャクソンは親友のために弁護を引き受けるが、調査を進めていくうちに当時の看守たちは、今では麻薬組織の幹部になっていることを知るのだった。ジャクソンたちは元看守たちの悪事を暴くことを決意!想像もできないような壮大な復讐劇が、今始まろうとしていた・・・。

アメリカでの放送 2016年04月12日 → 2016年06月5日まで シーズン1の10話で打ち切り

海外ドラマ「ゲーム・オブ・サイレンス」は、7月13日からHulu で配信開始されていますが、シーズン1の全10話で打ち切りになっています。

このドラマは、映画『スリーパーズ /Sleepers 』(1996年)と同じ原作を元に、トルコで制作されたTVドラマ 『SUSKUNLAR(ススクンラル)』を、アメリカでリメイクしたドラマです。トルコでは社会現象となるほど大ヒットしたそうですが、映画版ではなく、トルコのドラマ版をリメイクしたアメリカではヒットにはならなかったようです。初回の視聴者数は約640万人のスタートでしたが、2話目以降は約半分に減り、8話目以降は初回の3分の1まで落ち込んでいたので打ち切りは仕方がないかなと言う感じです。

私は映画の「スリーパーズ」は、DVDで見た記憶があります。ブラッド・ピットやケヴィン・ベーコンなどが出演していたのを覚えています。映画の方も「ゲーム・オブ・サイレンス」と、導入部分は同じような感じでした。悪ふざけが過ぎて少年院へ送られることになった4人の少年が、過酷な少年院時代を過ごし、それぞれの人生の歯車が大きく狂わされてしまう。そして少年院の看守たちと対等な大人になった時に、激しい復讐心が彼らを突き動かして行く。映画の前半は、少年院の描写が陰湿過ぎて見るに堪えない感じでしたが、少年らが大人になった後半から、どう復讐を果たすのか気になって最後まで見ました。

しかし、今回のこのドラマの場合は、ラストの10話目がクリフハンガーらしく、スッキリしない終わり方のようなので、私はちょっと見る気がしないです。シーズン1で打ち切られていても、希望が見い出せるような終わり方なら見るのですが、見終わった後、どんよりした気分を引きずるようなドラマは見たくない派です。

……・……・……・……・……・……・……・……・……・……・……・……・……・……・……・……・……

↓ こちらの動画は、1996年公開の映画「スリーパーズ /Sleepers 」の予告編です。ブラッド・ピットやケビン・ベーコン、ロバート・デ・ニーロ、ダスティン・ホフマンなど、当たり前ですが皆さん若いです。




人気ブログランキングへ いつもご訪問ありがとうございます。
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海外ドラマ 「ジキル&ハイド... | トップ | 2016年度 / 海外ドラマ / ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。