MOVIE レビュー

映画と海外ドラマの感想とエンタメ情報を載せています。

映画 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 の続編にジョニー・デップが出演!

2016年11月02日 | 新作映画情報
海外ドラマや映画のエンタメニュース記事を原文転載しています。

ジョニー・デップ、『ファンタスティック・ビースト』続編でE・レッドメインと共演
2016年11月2日付記事転載 (Yahoo!ニュースより)

J・K・ローリング原作の人気映画『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフシリーズ第1弾『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』がこの11月に世界公開されるが、続編に映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの俳優ジョニー・デップが出演するという。DeadlineやThe Hollywood Reporterなどの海外メディアが伝えた。現地点でジョニーが演じる役柄について詳細は不明。日本では今月23日公開の『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』にカメオ出演しているとのことだが、その中でジョニーの役柄が判明するかは不明だ。エディー・レッドメイン演じるニュート・スキャマンダーと同格のキャラクターになる重要な役どころということは分かっているらしい。既にエディとデヴィッド・イェーツ監督の続投は決定しており、現時点で2018年11月16日の全米公開が予定されている。

シリーズ1作目『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は、『ハリー・ポッター』シリーズから70年ほど遡る1920年代のニューヨークが舞台。アメリカ合衆国魔法議会に出席するため、ニューヨークを訪れた魔法動物学者のニュート・スキャマンダーが、魔法動物が入っていたトランクが開いてしまったことから人間界と魔法界を巻き込む騒動が起きるというストーリー。キャストはエディのほか、キャサリン・ウォーターストンやエズラ・ミラー、ジョン・ヴォイト、コリン・ファレルなど。『ハリー・ポッター』シリーズのデヴィッド・イェーツ監督がメガホンを取り、ローリング自身が脚本を執筆した。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は、11月23日全国公開。



映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』予告編2016年11月23日公開


11月23日公開の映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編にジョニー・デップが出演するそうです。記事によると、役柄の詳細は分かっていないとのことですが、主演と同格のキャラだと言うし、"続編に出演"と言う表現なので、この先のシリーズ全部に出演する可能性もある訳ですね。

そして何よりも、すでにジョニー・デップが第1作目の映画にカメオ出演しているとのことですから、どこで、どんな役柄で出てくるのか楽しみです。・・・でもその反面、彼は濃すぎるキャラですから、ファンタビワールドのバランスが壊れてしまわないか、ちょっと心配してしまいますわ!


人気ブログランキングへ いつもご訪問ありがとうございます。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画 「ブラック・ファイル ... | トップ | J・ギレンホールの映画 「雨... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事