走るナースプラクティショナー ~診断も治療もできる資格を持ち診療所の他に診療移動車に乗って街を走り診療しています~

カナダ、BC州でメンタルヘルス、薬物依存、ホームレス、貧困層の方々を診療しています。登場人物は全て仮名です。

遊牧民

2017-08-31 | 仕事
私は自分の患者を遊牧民と呼びたい。それほど住処を変える人が多い。あっちへこっちへ短期間で次々と移動していく。 私自身、18で島根を離れ、岡山には8年。その間に3回引越し。カナダへ来てからは6回引越しをしている。他人の事はとやかく言えない立場か?! 健康なら引越ししてもあまり関係ない。しかし持病がある人はケアをしてくれるプライマリーケアプロバイダーを探す。受診。以前のメディカルレコードをトランス . . . 本文を読む
コメント

医療ミスを減らす為に

2017-08-30 | 仕事
医療ミスについて最近書いていないのでもう一度。 患者にとって聞くには恐ろしい事実ですが、医者もナースも薬剤師も医療者全員人間ですからミスをするのは当然です。2009年に参加した研修で学んだのは医療ミスはどの先進国も軒並み同じ比率でした。医療ミスによって死亡もしくは重度の障害が起こる確率は14人に1人と言う恐ろしい数字です (ニアミスや軽傷の害は含まれていません)。 パイロットに自分はミスをする . . . 本文を読む
コメント

コンビが効く時も

2017-08-29 | 仕事
朝から笑わせてくれる!手作りの人体模型。ほら理科室とかにあったじゃない?タオル生地をめくるとペンダントの大きなハートと膀胱から男性性器がついていました。ホームレスさんの中にも色々なタレントを持っている人がいますから。 長いあいだ服用している抗うつ剤。しかし今一症状は改善していません。抗うつ剤にも色々あります。効かなければ同じ抗うつ剤グループでも違う薬剤に変更するにが一番なのですが、それを嫌が . . . 本文を読む
コメント

嘘をつき続ける

2017-08-28 | 仕事
彼に会ったのは2年前。麻薬系とベンゾ系の処方薬の常用者でした。其の頃違法薬の薬はもうやめたと言っていた人でした。私の患者になって麻薬系もベンゾ系の服用を辞めました。でもその辞め方はコールドターキーと言う突然やめる乱暴なやり方をされた方です。コールドターキーをすると退薬症状で苦しむ場合が多いので私は行いませんが、、、。 久しぶりの再診。違法薬にハマっている自分をどうにかしたいと。再発かと思ったら、 . . . 本文を読む
コメント

連携の強さ

2017-08-27 | 仕事
8月最後の週末はビーチへ来ています。遠浅の浜辺で干潮時に思いっきりスキムボードをしているのは末娘と姪っ子。私は日焼け対策バッチリで浜で仕事中。仕方ない。 先日の方、血液検査とエコーが済めば産科医に紹介し地元の産科病棟に連絡をしようと思っていましたが、もう待てないので産科医グループと病棟へ連絡をしました。 一度は断られた病院でのエコー。私から掛け合うからと師長さん。心強い!連携は広げるほどケ . . . 本文を読む
コメント