走るナースプラクティショナー ~診断も治療もできる資格を持ち診療所の他に診療移動車に乗って街を走り診療しています~

カナダ、BC州でメンタルヘルス、薬物依存、ホームレス、貧困層の方々を診療しています。登場人物は全て仮名です。

昔を思い出す

2017-05-19 | 仕事
あーもークタクタ。疲れは絶好調。早く週末になあれ。今週末は祝日で3連休。待ち遠しい。

両人の病気のためホームレスになった夫婦。60代です。傷病手当を申請し認可され、アパートを借りることができ、2年のホームレス生活からおさらば。

とても幸せそうな2人。最近奥様の方が入院しなければならず退院後調子が悪く訪問診療をする事に。

初めて訪れる彼らのアパートは清潔で家具は最小限。ホームレスのシェルター生活とは雲泥の差で私は嬉しくなりました。うん、これなら大丈夫。絶対ホームレスに後戻りなんてならないぞと確信。奥様の状態も思っていたより悪くなくホッと。

訪問看護もしていた私。その頃の事も思い出しちゃった。訪問看護は楽しかったよなあって。



んんーもっと隠れたところに住んで欲しいんですけど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 看護のアカデミア | トップ | 放っているように見えても、、、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL