走るナースプラクティショナー ~診断も治療もできる資格を持ち診療所の他に診療移動車に乗って街を走り診療しています~

カナダ、BC州でメンタルヘルス、薬物依存、ホームレス、貧困層の方々を診療しています。登場人物は全て仮名です。

謎の究明

2016-10-12 | 仕事
昨日の患者もだが、処方箋を出したからといって、それを服用しているとは限らない。

こういう患者もいた。ひどい鉄欠乏性貧血。鉄剤を処方したがちっとも改善しない。鉄剤は副作用が強く服用をやめてしまう人が多い。

処方通りに飲んでいるか聞くと飲んでいるという。便の色は何色ですか聞くと茶色と言う。

んんん〜おかしい。鉄剤を服用すると便の色は黒くなる。たまに黒いのが出るという。


んんんー???ますますおかしい。本当に毎日服用しているの?薬は大事だってわかっているから、飲んでます!と。

んんんんんー、まさか吐いてない?

吐きますよ。あの薬きついもの。そう鉄剤の最大の副作用は嘔気に嘔吐。そういうことだったのか、、、、。嘔吐の副作用に低い鉄剤に変更して(保険の関係で一番安いのから処方して、服用できない人だけ金額の高い鉄剤を処方できるのだ)様子を見る。

こんな探偵みたいな事も仕事のうちなんです。



隣のひまわりが垣根を越えてこんにちわ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 優先順位 | トップ | ホームレス急増と政治や経済 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL