走るナースプラクティショナー ~診断も治療もできる資格を持ち診療所の他に診療移動車に乗って街を走り診療しています~

カナダ、BC州でメンタルヘルス、薬物依存、ホームレス、貧困層の方々を診療しています。登場人物は全て仮名です。

離婚、再婚

2018-01-13 | 仕事
久しぶりの緩和ケア 患者家族カンファレンスへ参加。

んんん〜。こんな場に参加すると改めて思う。身辺整理は普段からキチンとしておこうと。

日本でも多くなって来ていると思うが、こちらでは離婚、再婚の回数が半端ではないので血縁関係が非常に複雑。今日も患者の娘、母、姉、現在の彼女が参加。娘と母は現在の彼女を彼女と認めていない。そして非常に嫌っている。前の彼女は良くしてくれたと、そんな話まで持ち出す。

本人が自分の意思を伝えられない状態になると、それぞれの思いがケアや方向性に影響を与え始める。皆が同じ方向へ向かっていたら良いが、そうでない場合は争いが起こることも。誰の意見は優先されるか、、、。

だから普段から自分の意思は家族全員にしっかり伝えて、理解してもらう事が大切だと思う。私も2人スッテプ (旦那の前妻との間の子供)がいる。旦那に何かが起こった時に彼らは私に賛同してくれるだろうか?19年も一緒だから、、、そうだと願いたい。



これも いかにも秋!って写真ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学生の展望 | トップ | 将来を決める »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

仕事」カテゴリの最新記事