走るナースプラクティショナー ~診断も治療もできる資格を持ち診療所の他に診療移動車に乗って街を走り診療しています~

カナダ、BC州でメンタルヘルス、薬物依存、ホームレス、貧困層の方々を診療しています。登場人物は全て仮名です。

看護職の就職先

2017-09-14 | 仕事
昨日は1日コンピュータートレーニング。新しいシステムを使う事になり必須で参加が決まっています。講師1人にアシスタントが1人来ていました。驚いたのは2人とも看護師。それも救急の看護師さん。

今までITトレーニングはバリバリのIT部署の人達。もしくはそうだと思っていた。ソフトの面は現場の声が必須なので医療職もIT部門に雇われるわけ。

へービックリ。今は臨床は全くしていなくて、医療コンピューターのシステムの作成、見直し、トレーニング インストラクターをフルタイムでしていると。

個人的に質問。免許証のステイタスは?私たちの免許証はアクティブとノンアクティブの2種類。産休中や長い病気休暇中は仕事をしていないのでノンアクティブとなる。もちろん更新料も安くなる。

答えはアクティブ。臨床はしていなくても看護の現場の知識をITソフトに使っているから、そう言う意味でアクティブと言うわけだとか。

そう言われてみればそうだ。研究者だって、マネジメントも臨床からどんどん離れてもアクティブの看護師免許の保持者。納得。

夜勤もなければ、患者ケアをする事もない。そう言う道もあるのね。そう、看護師の仕事は病院だけとは限らない。それも臨床だけでもない。多様にあるのも日本と違うところなのだ。



8月の旅行で泊まったところ。高台にあり、スイッチバックのような階段を降りて行くと海辺まで降りてこれるようになっている。階段の踊り場には菜園、写真のモーニングコーヒーバー、ファイヤーピット (焚き火をするところ)を囲んでのベンチ、そして海岸目線のデッキとなる。 何処の踊り場も緑と海の景色が美しい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一滴の雫 | トップ | 成長した自分 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

仕事」カテゴリの最新記事