M's World

食と酒にまつわるエトセトラ

牛ねぎ玉丼

2016年10月29日 | グルメ

ランチは「ラーメン」にするか、「どんぶり」にするか?
迷った結果『吉野家』さんへ。 

「牛ねぎ玉丼(並)」と「けんちん汁」です。

玉子とネギは別皿で出てくるんですね。 
さらに玉子の黄身を分ける器具まで。

みなさん、どうやって食べますか?

『吉野家』さんのメニューの写真はこんな感じ。

ネギをドーナツ状に広げ、その中心に黄身だけをそっと置く。
美しい・・・

白身はどうするのかな?
熱々の「けんちん汁」に入れて、具のひとつにするのもいいかもね。 

私は、黄身分離器を横にのけ、玉子をかき混ぜ、それをネギの器に投入。
ぐちゃぐちゃにして、そのまま牛丼の上にON!
特製七味をたっぷりかけ、紅生姜もトッピング。
箸ではなく、さじ(スプーン)でがっつりいきます。

(美しくないので、写真はありません。。) 

こっちの食べ方の方が旨いような気がする。

(本文とは関係ありません。ラーメンマンです)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 賀儀屋(かぎや) | トップ | 猛省中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。