楽しく毎日を

ダイニング 自然

大型連休で思い出すこと

2017年05月03日 | 日記
半世紀以上前のこと、飛び石連休があったころのこと。新学期が始まって4月から5月の祝日について、先生が「飛び石の間を休んで、連休にする、このことをリエゾンと言います」とおっしゃって、私たちはリエゾンの意味がよくわかり、出席の日も全部連休にしてしまったのです。お休みが終わって登校すると、リエゾンについて聞いた学生だけが休んだことが判明。私たちは自分に都合の良いように解釈したのです。大笑い。因みに簡単なリエゾン pot au fu は、ポ オ フではなくてポトフです。

ガーデニングで見つけました。花が咲いて存在が分かりました。

悩ましい名前の夕化粧 


シラースキル ヒヤシンスの仲間らしい


アジュガ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ライラックの香り | トップ | 子供の日 菖蒲 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。