それだけのことをする理由     070521

2016-12-31 | 日記
ヨヤク トウコウ ( 2016-12-31 ). 160525 17:24


2007-05-21 21:59:31 | Weblog


98年からは、無理な断食により体調が悪化しました。
大方はこの断食が元で、以降数年間微熱が出続け、慢性疲労症候群もどきの症状も出ています。 夜も眠れなくなりストレスの強い日は、心臓のあたりが十数分間ギューっと締め付けられる痛みも。
※熱が出だしたあたりから、ブログで述べてきているようなことを言う回数が増えてきました。 数年後は、誰彼となく人と話すことが好きになってきています。

当時周りから見れば、「 断食をするなんて、なんて無茶なことをするんだ ! 他に方法は無かったのか ?  無謀だぞ ! 」 なんて思われた方がいたかもしれません。
それだけのことをさせる、追いつめられた理由があります。

アレルギーの症状は、小2より鼻炎が発症、当時耳鼻科に通院するも症状が治まるのは一時のみ。
俗にいう春に出る花粉症とは異なり、症状は春夏秋冬オールシーズンです。
朝起きて学校に行き、帰って寝るまで、ず~っとあの症状は出ます。
今は手術の効果が多少ともあり、そんなことはありません。
ず~っと症状が出続けると気付いたころは、鼻がビッタリと詰まり、口で呼吸をするようになっていました。
自覚したのは、小学校高学年の頃です。
中学生になり、鼻がビッタリ詰まっているのは症状が出ているからで、治まれば鼻は通るのだと考えていましたが、症状が無い時でも鼻はビッタリと詰まったままです。
調べて解ったことは、鼻腔内の粘膜(下甲介)が年中の症状により肥大し、それが通常の状態として固定されてしまっていること。
ですから、最初に手術をした19歳までは、鼻での呼吸は一切できなかったことになります。
それだけならまだしも、小4からは、目のほうもアレルギーによりかゆくてかゆくて目を毎日のようにこすっていました。
目をこすると菌が目に入り、それにより目の粘膜がヒリヒリと痛み出します。
そうなると、痛くて目が開けられなくなります。
それでも水に濡らしたハンカチでまぶたを長い時間押さえていると、痛みは少し引きます。
母親からは目はこすらないようにと言われますが、子供ということもあって、あまりのかゆさに耐えきれず、どうしても目をこすります。 
大人になってからは意識して目をこすることは滅多になくなったものの、寝ている間に無意識にこすってしまい、翌日からは目が痛むのには閉口しました。  現在は目のそういった症状は出なくなっています。

これらのような症状が出ても、学校に行って授業を受けなければなりません。
クラスで一人、僕だけ激しい鼻と目の症状、じっと耐えて先生の言われている事を聞き、開かない目を無理に開けて黒板を見ます。
珠算塾で身に付いた集中力により、驚異的に記憶、思考できることはあっても、長くは続きません。
こんな状態で勉強がどこまでできるかは、容易に想像ができるかと思います。
でも、小学生の時は持ち前の集中力で、なんとか成績は保っていました。

学校から家に帰っても、症状には耐えるだけです。
両親は耳鼻科に行ってもラチがあかないとわかるや、クロレラがいいと聞けば買ってきて、漢方薬でよくなると聞けば高くても買ってきて飲ませてくれました。
他にも民間療法をあれこれ試すものの、効果はどれもなし。
ストレスが積み重なったのが原因かどうか、小6になって昼食後には腹が痛くなりトイレに行きたくなることが毎週ありました。

学校へ勉強に行って身に付くどころか、じっと席につく事がさらにストレスとなり、身体を悪化させたようです。  皮肉なものです。
でも、学校に行かないことは認められませんし、つらさは本人にしかわかりませんので、どんなに訴えても身近にいる両親すらわかりません。
中1には何も事情を知らない先生の一人からクラスみんなの前で、「 あのように目が痛んでいるのは、勉強のしすぎです、あのようにならないようにして下さい 」 なんて誤解されることも。 理解されるどころか、症状に耐えてそれでも学校に来ているのに、みんなの前で非難されてしまった。

中2,中3時の担任でキャリアのある先生は、教え子達に親身に接してくれる評判のよい方でした。
しかし、どんなにキャリアがあっても、理解するのには限界があるようです。
ストレスからくる異様な疲労感については、心電図までとってみて、他に身体検査で異常がなければ、「気のせい」。
父親につらい事情をとつとつと話そうものなら、「自分の方が若い時つらかった」。 父は若い時に相当苦労したのでしょう。
今は理解してくれています。
中3のとき放課後友人と2人で帰る途中、思い切って「勉強をしたくてもできない」 理由について一言二言話すと、そそくさと「聞きたくない」 というふうに遠ざかっていきました。 その後は仲良く帰ることはなくなりました。
結局、「 どんなに言ってもわかってくれるひとはいない 」 ということを身を持って体験し、以降は詳細については誰にも話すことはありませんでした。

これがもとで、わかってくれない人の気持ちが理解できるようになっています。
そういう意味では、ありがたい体験であったと思います。

話を戻します。


病に対する的確な対処方は無いし、数々の問題に対して回避することもできません。
子供の知識、知恵ではどうしようもありません。 されるがままです。 ひたすら耐える毎日です。  

腹の痛みが出だすと、その痛みで体が小刻みにブルブルと震えて、顔面蒼白になります。
耐えかねて爪で壁でも引っ掻こうものなら、強さで爪が剥がれるのではというほどですが、かろうじて残っている理性がそれをやめさせます。
激痛で、頭がおかしくなりそうです。
中3までは、この症状がよく出ていました。
高校から成人へと移っていくにつれ、症状は出なくなっていきます。





滝行などの荒行は、とても苦しいものだと聞いたことがあります。
それだけに得るものが大きいのだと。
禅の修行で有名な永平寺の修行僧は昔、修行が厳しくて若くして亡くなった方がおられるそうです。
一方で、修行を果たして立派になられた方は大勢います。
荒行をするのには目的があります。


人生における艱難辛苦は、心身にはとてもこたえます。
無惨、酷い亡くなりかた、自ら死を選んでしまうまでのような苦しみは別として、艱難辛苦を乗り越えますと、どのようなことが待っているのだろうか。
このような艱難辛苦は、まるっきり無駄なのだろうか ?
全て避けたほうが本人にとってよいのだろうか ?
「病気、怪我の痛み苦しみすべてOK、耐えるのだ」。ということなら治療はいらなくなってしまいます。
「戦争などの苦しい争いは、成長の為に必要なんだよ」。 そんな苦しみなどあってはならない。

苦しみのための苦しみ、悲しみのための悲しみは、必要ない。
成長のための苦しみ、成長のための悲しみは、必要。

どのような苦しみ悲しみが成長になるのですか ?
ネット上では因果律、因果の法則で検索すると出てくるかもしれません。
本ではくわしく説明してあります。
でも、しっくりこないかもしれません。
科学的な証明、説明ができないからです。
現代科学の枠の範疇からはずれていることもあるのでしょうか。

短い文では到底説明が足りません。
ごめんなさい。

1リットルの涙の木藤亜也さんは、苦しみ悲しみを受け入れるしかなかった。
だけど、生きていくひとの胸に響くことばを残しています。


因果律からいうと、苦しみは業がとけていく現れなのだとどこかに書いてありました。 ※私は、だから苦しみを全て肯定するという論者ではありません
人生における艱難辛苦をあえて人生修行にたとえるのならば、この人生修行は通常先がわからないので、「修行」の間は失望や絶望に覆われることもあります。
しかも、本人の表面意識で望まなくてもある日突然やってくる。
「修行」の過程は、本人の自由意思と選択によるものだとしても、うまくいかないこともあるかもしれません。 例えはよくないですが、ダース・ベイダーや、ルシファー、ドラマ「 トリック1 」の1~3話に出てくるある能力者さんのように。

荒行は、自ら求めるものの、はっきりとした目的と達成した結果がわかりますので、そういう意味では、得られるであろう結果が励みになります。


荒行はたしかに苦しいけど、人生修行は ?


こんなことを言いますと、「人生における艱難辛苦を修行にたとえるなんて理解できないし、ヘンだよ」 と言われる方もいらっしゃるかもしれません。



話が長くなりますので、今日はこのへんで後はつづきとさせて頂きます。



※以上については昨年からのブログにも一部書いてあり、再アップした場合、内容が重複することもありますが、ご容赦ください。
より内容を正確にする為に、必要に応じて追って加筆、補足、修正をすることがあります。 ご理解ください。





160525 17:34 ヨヤク トウコウ Ver. underbar link χ 1




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 記事 END ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[ FORM ]


..[ 画面 .拡大 縮小 ]

..[ https://www.google.co.jp/#q= Ctrlキーを押しながら +キー -キー  マウスホイール 回転 ]



....http://blog.goo.ne.jp/mission_y
....QR code




――――――――――――――――


https://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法第10章
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法第13条
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法第17条
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法第19条
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法第25条
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法第35条
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法第98条


http://www.weblio.jp/content/違憲


https://www.google.co.jp/search?q=集団的自衛権  論点



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AD%E5%AF%BE%E7%AD%96%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AD%E5%AF%BE%E7%AD%96%E7%89%B9%E5%88%A5%E 

https://www.google.co.jp/#q=2007年11月  特別措置法案  可決 


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E 

http://www.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200307250294.html


http://www.weblio.jp/content/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E6%97%A5%E6%9 

http://www.weblio.jp/content/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E6%97%A5%E6%9 

https://www.google.co.jp/#q= NHKスペシャル 「 菜の花畑の笑顔と銃弾 」


https://www.google.co.jp/#q=%E5%AE%89%E4%BF%9D%E6%B3%95%E6%A1%88%E3%80 

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS04H0Y_U5A600C1EAF000/

http://video.ultra-zone.net/watch?v=njlmIhQ-dFE..  国会 衆議院 憲法審査会 2015年6月4日

http://video.ultra-zone.net/watch?v=xbY4_ttqkII..   安全保障関連法案採決【参議院 国会中継】 本会議 平成27年9月19日  1/2  [ 170206 動画削除確認の為、URL 更新 ]
http://video.ultra-zone.net/watch?v=orJvu1QmeH8   安全保障関連法案採決【参議院 国会中継】 本会議 平成27年9月19日  2/2  [ 170206 動画削除 確認 ]

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS18H83_Y5A910C1MM8000/


http://www.weblio.jp/content/選挙     選挙ポスター 掲示場 . jpg  (参考)

原則として議員の選出は公選制であり、その国の法律の定めるところの選挙権を有する有権者による選挙によって選出される。
https://ja.wikipedia.org/wiki/議員



[ 昭和53年11月 記録との由 ]

__の現地___指揮官の指揮下にはいるということは、__戦争に参加させられるのではないですか。そうすれば憲法違反ではないですか 」  [ 7/18 ]

...しかし、これらの会議を繰り返している間にも岸壁では掃海艇乗員の家族が来て騒いでいた。 掃海隊が __ に出動するらしいということを伝え聞いた一部の乗員の家族がこの下関までかけつけてきたのである。 下関の唐戸桟橋に横付け中の掃海艇から主人を捜し出して
「 アンタ船を下りて!! __ には行かないで頂戴、掃海隊を辞めてうちに帰って下さい 」
と涙ながらに夫人達が主人に訴えているのである。 主人の胸にすがりついて、日本の戦争は終わったのに今更外国の戦争に参加することはないと掻き口説いているのである。 ある夫人の如きは、赤ん坊を抱いて駆けつけてきて、掃海艇が __ に行くのなら、あなたはどうしても掃海艇を下りてくれと言ってきかない。
「 どうしても行くと言うのなら、この子を海に捨て、私も死にますッ 」
と悲痛な声で息巻いて手こずらしている夫人もいた。艇員仲間や艇長達が説得を重ねてようやく夫人達に諦めてもらい、その場を収めたのである。  [ 7/18 ]

 ドーン!!という低い轟音と共に私がハッと思って振り向いた時には煙とも水煙ともわからない薄黒いものが瞬間的に広がって、辺り一面の海面上を覆って何も見えない。少し時間が経ってその煙がようやく消えて付近が少し見えるようになった時には既にMS14の姿はなかった。遠くから見ると木片か人の頭かわからない黒い物が点々として海面に浮かんでいるだけであった。   [ 14/18 ]



http://blog.goo.ne.jp/whitsunday__c

http://blog.goo.ne.jp/whitsunday_third__c

http://blog.goo.ne.jp/mission_s__c



http://blog.goo.ne.jp/mission_y/e/ 161231

http://blog.goo.ne.jp/mission_y/d/20160815



千と千尋の神隠しについて、コハク川が埋め立て地になってマンション ...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14108556374




____________________________[ video.ultra-zone.net ]   ( 本文UP時、個人的  〉.. user_image )    ( 〈 又、ジャンルは異なれど 〉 小白竜 〔1982〕 )

http://jp.channel.pandora.tv/channel/    ( 〈 俳優様、名演技で視聴者へ提供、活躍。  念の為 )


http://blog.goo.ne.jp/mission_y/e/ 160828
http://blog.goo.ne.jp/mission_y/e/ 160828

http://blog.goo.ne.jp/mission_y/e/ 160830



..user_image.jpg                     笠松女子刑務所 1/3 Kasamatsu Japan Women Prison
..http://video.ultra-zone.net/w/l-SRtiR-Vo4    ( ♂ 版もあるのでしょう。 出られたら皆が温かく迎えられるよう願い、望んでやみません。 )
.〈 前述中身と映る方は関係は御座いません 〉


http://blog.goo.ne.jp/mission_y/e/ 160820


http://blog.goo.ne.jp/mission_y/d/20150830



あんな酷 [ムゴ] い事をして....   社(やしろ)はあっても中は空。
http://blog.goo.ne.jp/mission_s__c/d/20110509

http://blog.goo.ne.jp/mission_y/d/20160525

http://blog.goo.ne.jp/mission_y/d/20151210



http://blog.goo.ne.jp/mission_y/d/20160207

ハーフ、クォーター...  骨格、体型。 肌、髪、瞳の色、等々。
北方、南方系、海外、大陸との交わり。 時代が下るにつれ...

http://blog.goo.ne.jp/mission_y/d/20160824

http://blog.goo.ne.jp/mission_y/e/ 151226

http://blog.goo.ne.jp/mission_y/e/ 160826

http://blog.goo.ne.jp/mission_y/e/ 160826


http://www.rosetta.jp/fu-un/041116.html

〈 " 禁足地、入るべからず " 〉
http://web.archive.org/web/20130410010329/http://youkey.hanagasumi.net/zatudan/zatudanpage/z-09.html


http://www.wa.commufa.jp/~anknak/kyoukun222.htm



http://blog.goo.ne.jp/mission_y/d/20160426



http://blog.goo.ne.jp/whitsunday__c

http://blog.goo.ne.jp/whitsunday_third__c

http://blog.goo.ne.jp/mission_s__c



――――――――――――――――――――――――――――――


日光へ行ったさいにお参りしたことが御座います

下野国一之宮 日光二荒山神社  ( NIKKO FUTARASAN - JINJA )

Real-time...live camera


中宮祠
http://www.futarasan.jp/weather2.shtml




( 広島県広島市 )

邇保姫神社 (にほひめじんじゃ)
ライブカメラ
http://221.113.47.61:50000/CgiStart?page=Single&Language=1





地元 鎮守   〔..挿絵....(..postcard..)...

[ 菅原神社   拝殿 / 画 上田博昭 様 ]





[ 同. 鳥居   桜 / ペン画 上田博昭 様 ]



160823 18:24
160824 01:28 02:17 03:01 13:30 13:41
160825 16:07
160831 23:27 23:33
160914 09:13 09:28 22:18 22:21
160915 00:49 01:48 03:25 04:04 05:50
160916 04:01
170206 15:20 15:51 16:28
170218 14:58
170304 17:18
170311 01:02
170826 18:00



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ブライキング マトメ カラ ... | トップ | それだけのことをする理由 ... »