みそっちょの日常

ちりめん細工(練習中)、ベランダガーデニングなどを趣味にしてます。
こじんまりと日々の出来事を綴っています。

( 金 ) のさるぼぼ

2016-10-31 19:10:59 | 手芸 ( ちりめん細工 もどき )
頭をつけて、㊎の腹掛けをしました。
ジェニじゃないですよ。 金太郎の㊎ですよ~(^^;)




今日は仕事が休みだったので、家事の合間に縫っていたら、
なんか… 出来上がってしまった。



これは、大阪の叔父への贈り物。
「ぬいぐるみサイズ」を注文した人です。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

縫い始めたのですが…

2016-10-30 23:26:03 | 手芸 ( ちりめん細工 もどき )
すごく面倒臭がりなので…
型紙からダイレクトに接着芯に型を写してしまうのが自己流です。
(ボールペンでサササ~ッと)
縫い代の必要なものには縫い代を付けて書き、
(縫い代を簡単に付ける道具も売ってますね。)
アイロンで布の裏に接着芯を貼って、布を切り終えます。




教本通りに縫っていますが…
3倍拡大サイズなので、体積(綿の量)は、
3の3乗倍で27倍?…らしいです。
かなりの量の綿を詰めました。
縫うのは、やはり3倍の労力? 
なんとか、胴体を縫い終わりました。
お腹の縫い目は格闘の痕跡です。




頭は、今日はもう無理…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちりめん細工

2016-10-29 20:18:40 | 手芸 ( ちりめん細工 もどき )
忌明けしましたので、細工物を復活することにしました。
縁起物の要望があったので、とりあえず材料を揃えることにしました。
因みに、使用する生地は綿かレーヨンのちりめんで、
手芸店や百円ショップ、ネット通販で比較的安価に入手出来ました。
初心者なので、高価な生地は使いません。




作るのは「さるほぼ」で、いきなり「ぬいぐるみサイズ」です。
教本の型紙から、まずは3倍拡大コピーをとりました
4倍拡大サイズでは生地からはみ出して、ツギハギだらけになりそうです。




使用する布を決めました。(約22㎝×30㎝)×6枚

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋も次第に深まりまして…

2016-10-28 19:25:57 | 園芸
植え替えで余った土は来春用に保存。
パンジーやビオラなども少し植え付け、秋のベランダ作業は完全終了。
後は、お片付け。




自分で多少の肥料は作りますが、
半年~1年かかります。(旦那さまは半年で良いと言う。)
材料は… 枯れ葉(ちょっと青いのもある)、摘んだ花柄、卵の殻を洗って砕いたもの、少々の土。



したらば、来年も花が咲きませう。



写真はイメージです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

害鳥(室内編)

2016-10-27 17:15:28 | 
実は、「カポック」にはカジられた跡が…。        犯人はコイツだ。↓

  

カポックには(インコにとって)少々毒があるようで、ウチの子は食べると必ずお腹をこわします。
インコの見えないところに置くのが良いようです。
(なんだ…人間の方が悪いのか。)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記念植樹(?)

2016-10-26 18:16:23 | 園芸
我が家の植木の中で最年長。
樹齢(?)27年の「ホンコンカポック」。
結婚した年(1989年)に育て始めたもの。


ウチの旦那さまがテキトーに剪定し続けた結果、こんな姿に。
鉢を含めて、縦45㎝ 横55㎝。
ほとんど盆栽。
丈夫な植物なので、どこのお宅でも長生きしているとは思うのです…が。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空色です。

2016-10-25 18:16:01 | 
今日は、モズの声が聞こえました。
小さい秋見つけた~♪


ちなみに、ウチにいるのは「セキセイインコ」のソラちゃん。
ぱっちりカメラ目線なので、撮ってみました。


  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

息遣い。

2016-10-24 19:08:52 | 園芸
植え替えを終えると、直ぐに新芽が出始めて、
土が新しくなった途端に、植木が大きく深呼吸するのが聞こえるような気がする。


今年は諸事情で、9月に3週間も家を空けてしまい、
その間、植木の世話は、息子達に任せきり。
株の痛みも多く、例年とは少し勝手が異なり、
植え替えも、だいぶ遅れて始めたので、かなり急いだ作業となった。
このところ暖かい日が続いたのが幸い。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

害鳥。

2016-10-23 20:02:44 | 園芸
ある春の日、「クロッカス」が
鉢いっぱいに咲いたことに気をよくしていると、
クチバシの黄色い「ムクドリ」が飛んできて、
あっという間に、花びらを完食されてしまった。


「何かが花を食べている。」 …それが虫とは限らない。
スズメに食べられたと言う人もいるが、あれは間違いなくムクドリだった。
レースカーテンの隙間から、その姿を一瞬でも「可愛い♪」と思って眺めたことを、
とても後悔した。


2002年の春↓
まだ、なんでも植えてみたかった頃。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デュランタ

2016-10-22 14:05:33 | 園芸
なんだ… 勘違いしていました。
トケイソウって、春の剪定の後に植え替えて良かったんだ~ヽ(^o^)丿
どのみち、秋に剪定するのはダメなんですね。
一昨年、見切り品コーナーで、枝だけになっているのを見つけて購入。
私には、まだまだ未知の植物です。


同じく見切り品で、トケイソウと一緒にGetしたデュランタ。↓
昨年は、なんとか咲いたけど、今年は完璧な根詰まり状態。
一つも咲きませんでした。




葉っぱが、ずっとライム色です。
今の鉢は直径30㎝、深さも30㎝あるのですが、
どこまで大きい鉢を必要とするのでしょうか…この花は。
こちらの植え替えは…春? 根詰まりがひどくても春なんでしょうか。
これまた、わからないことばかりです。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加