みすきのぶろぐ

役者「みすき康人」です。ここでは活動報告や日々思った事、感じた事、社会問題その他あれこれを気まぐれに綴っています。

夏の終わりのごあいさつ@2017

2017年08月13日 | 演劇・映像活動
【ご報告】去る8月12日(土)に以前より告知させていただいている、
劇団ふぁんハウス 第32回公演『ふきのとう物語』
の公演が終了いたしました。

みすきは正規の団員ではありませんが、「黄色担当」として同じ舞台に立たせてもらった身。客席からの温かい拍手をこの身に受けさせていただきました。そこでこの場を使い、相棒の人形「ゆうじくん」と共に、お越しいただきました皆々様方に心から感謝と御礼を申し上げます。
いただいたアンケートや舞台写真などは劇団ふぁんハウス公式サイトに掲載するようですので、よろしかったら覗いてやってくださいね。

今後もふぁんハウスの舞台、あるいはどこか別の場所で「みすき康人」の名前を見かけましたら「お、こいつまだ元気でやってるな~」と思ってやってください。そしてカーテンコールで温かい拍手をいただけたら・・・みすきはそこから更に頑張れると思います。


さて・・・こうしてみすきは7月8月と、2カ月連続で舞台に立たせていただきました。
一つ目「劇団生命座公演 太陽が落ちてきた~すずなりの逸声~」は今年明けてすぐに顔合わせて1月からの稽古。
そしてもう一つが「劇団ふぁんハウス公演 ふきのとう物語」は6月にオファーがありました・・・それぞれ稽古の期間は違いますが自分なりに与えられた役に真剣に取り組み稽古を重ねケガや事故その他トラブルも無く、晴れて両方とも公演を終えることができました。

これでこの夏は「お役、ご免」ということになりました・・・ホッ(^^♪

もともと今年の舞台は「すずなり」一本かな、と思っていたので「ふきのとう」を終えた今現在、年内の舞台出演の予定はありません。
ただ「ふきのとう」が来年1月に板橋にて再演することが決まっていて、そちらのオファーが劇団からいただければ、また黄色担当が出来るのかな?と思っています。

舞台以外の状況としては、去年から残っている映像が1本と、つい先日お話をいただいた新規の映像作品の出演話が1本、それとオーデションの応募をしているのが1本(書類審査中)・・・といった状況です。

ちょっとこの夏は稽古続きでバイトが出来ませんでした。そのため経済的にキビシイ日々が待っているので数カ月は大人しくして体制を立て直したいと思っています(またそれにつきましてのスポンサー様も随時募集させていただいています)。



しかし・・・ほんと舞台って、リスキーだよなぁ(しみじみ)。





こうして、みすきの2017年の夏は終わりましたが、天候の方はまだまだ夏、暑い日が続きます。

皆さま、お身体に気を付けて、頑張ってこの夏を乗り切りましょう!





『演劇』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 劇団ふぁんハウス 第32回公演... | トップ | 秋のはじめにコッソリ一歩 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL