三島町観光協会(観光交流舘からんころん)

三島町観光協会の旧ブログ(平成23年4月〜平成26年11月)です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平成25年鬼子母神例大祭

2013年05月04日 | 日記

昨日から開催している鬼子母神例大祭
西方地区の岩倉山の上にある鬼子母神本堂です。





その本堂からの眺め。
上の写真が西方地区で、下の写真は大林ふるさとの山です。




今年は初詣に行けなかったので、ここでおみくじを引いてみました。
八一番がなんだったかはナイショ。





鬼子母神へは大林ふるさとの山の道をそのまま上に約3分走ると、上の写真の駐車場につきます。
本堂へはそこから歩いて10分ぐらいです。



本堂までの道のりで聴こえた鳥のさえずり。
最高です。ぜひ聴いてみて!
鬼子母神本堂途中の鳥のさえずり








続いて、西方地区の西隆寺の紹介です。





毎年、本祭の5日に子ども連れの参拝者が多いのですが、4日の今日でも絶え間なく参拝に来られていました。
去年のブログにも書きましたが、三島町民のお父さん・お母さんで子どもが小さいうちは毎年鬼子母神行かんなんねーべという方が多いです。
やっぱりこの風習・文化って素晴らしいと思います。

明日の本祭では神楽が披露されたり、美味しいうどんが食べられたりしますよ。



さて、この西隆寺の裏からも鬼子母神本堂へ行けます。
急な上り坂を登って20分ぐらいです。
小学生低学年ぐらいなら登れるので、こちらからの道もぜひ登ってみてください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大林ふるさとの山・カタクリ状況... | トップ | 5月4日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL