長岡市議会議員 関みちお の まちづくり派ブログ

笑顔あふれる長岡にするために・・・

私に出来ることは! 私たちに出来る事は・・・

常任委員会の現地視察が行われました

2017年07月11日 19時06分29秒 | Weblog
暑い!ということ自体あっちぇ日が続いてます。

汗はかくわ、水分補給するでまた汗かくの繰り返しです。

そんなあっちぇ日の10日月曜日に私の所属の総務委員会と建設委員会で合同の市内現地視察がありました。(産業市民委員会と文教福祉委員会は11日火曜日)

毎年6月定例会が終わった7月に2常任委員会一緒に行われています。

市内の話題の関係箇所を関係課から説明を受けながら視察させていただきます。

今年は工事が順調に進んでいる柿川放水路の信濃川合流部手前の水門の底まで降りて放水路の中を見学させていただきました。



県の方からご説明を受けた後に仮設の梯段を降りて行きましたが、ズボンが引っ掛かる?んじゃないか‼と腹を凹ませながら降りて行きました。

最下部だけあり、うっすらと溜まり水がありぬるぬるして危なかった!です。

その後は市内中心部の雨水対策で取り組んでいる表町地区の雨水貯留管工事現場で説明を受けました。

管といっても400mにわたり直径2.6mの大型のもので、大雨が降って雨水が流れなくなると一時的に溜め込むものです。

簡単に言えば住宅地によくある貯留池の地下版です。

すでに28年度までに400mの1.65mの管が完成してますが、さらに排出するポンプ場まで延長しているところです。



その後小国にできた交流・移住促進施設「たまり場 八ちゃん」の見学に向かったのですが、その際3月末にオーブンした長岡北スマートICを利用しました。

長岡北は1ヶ月ちょいで利用台数が10万台を突破し、2500台余の一日の利用台数は県内10箇所のスマートICでトップの利用台数です。

蓮潟方面に向けて左岸バイパス延伸工事も進んでおり、田んぼだらけの一帯が大きく変わるものと思われます。

ところで小国には何回も来ておりますが、八ちゃんのある八王子集落には初めてお邪魔させていただきました。



その先には八石ステーキ屋さんもありますので、みなさんも是非覗きに行ってください。

使用料はかかりません。

ただ食事はありませんし、寝具もありません。

網戸もなかったので、エアコンはなくてもいいから網戸くらいつけた方がいいのでは・・・?と話してたら、驚いたことに夜の面識会(飲み会)に市長も出席され早速網戸をつけます‼と挨拶の中で話されたのにビックリしました。

標高が高いので多少まちなかより涼しいのですが、標高差からは2.5℃だとあまり変わらないようでした。

ただ面識会終了後バス停に歩いていると、まちなかはまだモワ~とした感じでしたが、緑多い八王子ではきっとだいぶ違うものと思います。



九州北部地域では先週頭の雨で甚大な被害が出ていまだに大変です。

長岡市でも場所によって被害もありました。

先週三島地域の山間地にお邪魔した時も細かな被害から問題あることまで様々なお話をお聞きしました。



支所対応の地域の救急箱予算で迅速に対応していただけるのは、ありがたい!という声もお聞きする一方なんとかしないと!と思えることもありました。

現場にお邪魔できることが嬉しい限りです。




最後に九州北部の豪雨災害に際してお見舞い申し上げます。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨の真っ只中 | トップ | 議員協議会が開かれました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事