こまちぷらす代表の日記帳

NPO法人 こまちぷらす 代表 森祐美子の日記帳です。

挑戦とは

2017-08-02 | こまちぷらすの活動



挑戦とは、
「自らがしっかりと生きていくこと、
そして自分と他者が共に生きていくことを支えていく営み自体の中に、
本当に困難な部分があり、その営みこそが最も重要な挑戦なのだと思います。」
先端科学技術研究センター准教授 
福島 智さんの平成19年4月の大学での祝辞の
お言葉だそうなのですが、
この言葉、本当にいいなあと思いました。



挑戦=変化じゃない。
こまちカフェの場合も個人的な思いは
いろいろとありますが
中でも一番大きな挑戦だと思っていることは
創造的な「日常」をつくることです。



昨日も、戸塚では猛烈な雨が降り、
いろんな方が雨宿りにきてくれました。
お子様連れの方や
若い青年から営業お仕事中の方、
お買い物途中の方まで様々でした。


非日常のときに駆け込めれるのは
日常があるから。
ふと見渡すとスタッフがいつも通り
カフェや事務所でお客様をお迎えしお話をし、
新しいボランティアさんの面談をし、
お皿を洗い、電話を受け、資料をつくり、
複数のチームがいろんな展開に向けての
打ち合わせをしてました。

その「創造的な日常」をつくっている
スタッフに関わってくださっている
パートナーボランティアさんに
一人一人に心から敬意を表します。
新たなものを生み出す以上の、
エネルギーがいります。


先日とある方から
こまちはお母さんだけの場だったり
障がいのある方だけの場ではないから
面白いと思い関わりたいと思ったという言葉を
いただきました。

昔アウトサイダーアート〔今は
違う言い方でしょうね〕の企画に少しだけ
携わっていた時期がありましたが
アウトサイダーって何だというのは
私の中での大きな問いです。

人それぞれ感じ方はありますでしょうが
これからも強い弱いと
自分を区別することなく、
行ける場でありたいと思います。


米露含めいろんな不穏な空気、少し心配ですね、
こういうときこそ日常の場を大事にしないと、
と心から思います。



福島さんの祝辞全文はこちら。
http://www.u-tokyo.ac.jp/gen01/b_message19_03_j.html
全文まるごと多くの方に読んでもらいたい
言葉です。


写真はこまちカフェのFBより。


カフェのひとコマ。
昨日よりスムージー始まりました!
https://m.facebook.com/comachicafe
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウェルカムベビープロジェク... | トップ | 昨日は鳥取県へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

こまちぷらすの活動」カテゴリの最新記事