時の栞

何を見て、何を思い、どう表現したのか。
私の欠片であるコトバで綴った、私自身の栞です。

アンポンタン トロワへ行く

2017-06-27 14:00:19 | 愛すべきパン達
ご無沙汰しております。
凛ママです。

私は開店日の24日土曜日の午後に買いに行きました。
30名近く並んでて、でも警備のおじさんが10分ぐらいで入店出来るというので、それなら良いかと並んだのですが、結局30分は並んでたと思います。

金曜日にはキレイだった紫陽花の鉢も水切れで萎れ、見るも無残。
そもそも紫陽花は切り花にすると水揚げが悪いから鉢にしたのだと思いますが、たっぷりと水を必要とするお花だから、朝晩にお水をあげなきゃダメなんですよね。
ホント、紫陽花が可哀想でした。
以外とこういうところにお店の姿勢って出るものなんだと思います。
また、ググった時に出る画像もお隣のお店ですしね。

土曜日は約5名ずつ入店、混んでるからか何となく一方通行ルールみたいで、通路の両側にパン棚があるのによく見れませんでした。
しかも買う人の服、女性のバッグ、パンを補充する方のユニフォームが、買う人とすれ違うたびにパンにガンガン当たってて、すっかり買う気がダウン。
なるべく棚の奥にあるものを数個買いました。

まず残念なのが、イチゴきのこ。
キノコの形だからのネーミングだそうですが、ちょっと疑問w
しかもイチゴクリームの割合が低くて、なんかボソボソでした。
そしてちぎりメロンパン。
メロンパンは他に2種類あるのに、何故?しかもイマイチ。

あとは、パリゴマという薄焼きのワラジ型クリスピーパン、
これはパリパリで食感的には好みですが、ゴマなのでマッタリとしてコクがあるから、もう少し食べやすく小さくしたほうが良いかも。

そして焼きカレーパン、揚げたてカレーパンを購入。
津田沼まで買いに行ったシューは次回にと買いませんでした。

焼きカレーパンは、揚げてないからサッパリ。
味は特筆するほどでもないなぁ。

牛肉の粗切り粒のようなのが入った、熱々の薄皮カレーパンは松戸のツオップ以来。
外側がカリッとして中のカレーはトロ〜リ。
ウマくてあたり前の食べ方です。
逆に言えば、熱さでゴマかす場合もあると思うワタクシ。
実は冷めても美味しいのが、美味しいカレーパンかもね。

入り口横の宣伝にハードル上げてたぶんだけ、アレ?度も比例したかも。
このところ、結構美味しいパンを続けて食べてたので、
何だか普通でした。
てか、使ってる小麦粉とかの材料に好きなやつじゃないのが入ってるかも。

だけど店内に並ぶパンの仕上がりもバラツキがひどく、汚い感じさえしました。
楽しみにしてたのに、本当に残念。

ここ、津田沼のときはもっと美味しかったのに、
この劣化はどうしたことかと思いました。
また、人手不足と言う割に、ケーキとパンを分けてしまったので、不在にするわけにも行かず、かえって忙しくしてる気も。
せっかくレジを今時のにしてるのにな。

魚つぐスーパーの近くにもパン屋さんが出来るそうなので、それも楽しみです。

やっとタブレットを新しくして久しぶりに文章書いたので、とっ散らかってますが、ご容赦願います。

ジャンル:
パン
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カボチャと安納芋のサラダ、... | トップ | ワンコもヘルニア »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トロワ (kouhei)
2017-06-27 15:21:44
たまたま23日に寄ってみたら開店してて、当初、24日オープンと聞いていたのでビックリでした。
>実は冷めても美味しいのが、美味しいカレーパン
名言です(^_^;)
薄皮で具沢山で冷めてておいしいカレーパンを売っているお店を紹介してもらったので、行ってみようと思います^^
Re:トロワ (mischievous-rin)
2017-06-27 19:17:45
23日はプレオープンだったそうです。
私も金曜日にローソン行った時、あら?やってるの?と。
聞いたら、プレだったけど完売したので明日お待ちしてますと言われました(^^)

おいしいカレーパン、この辺りではなかなか無いですね。
先日、丸の内のお土産wでいただいたカレーパンは、
直径7cm位で300円くらいするだけあって、
それこそ冷めても美味しかったです^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。