三沢サイクル通心

三沢自転車スタッフの面白い!面白かった出来事
お客様との思い出、メインブログで取り上げなかったネタ
等を毎日更新中!

JUCOLA

2017年04月20日 | ロンドバイシクル

 先日、店長がアップしていた今、話題の JUCOLA をトレーニングで使ってみました。

このJUCOLAは乳酸を力に変えるという代物で本当に効くのかなと。

500mlにスティックを1本入れて水に溶かして出発しました。

乳酸と言われるのは特に有酸素運動を超えて無酸素域に達した時に筋肉に酸素が行き渡らなくなり、筋肉に発生する疲労物質ですね。無酸素域に入らない有酸素運動域でも筋肉が疲れて疲労してくると発生するらしいです。

とりあえず大会やトレーニング中なら効くという事で。

駒ヶ根を出発して諏訪湖を1周して帰ってきて102キロ アベレージ29,4キロ 3h28分 アベレージパワー182wでした。

北風が強くて諏訪湖まではずっと向かい風。いつもと同じように諏訪湖まではアベレージ30キロを目標に頑張り、帰りは下りだからと自分に言い聞かせて頑張る。誰か前を引いてくれないかなと後ろを見るも誰もいるわけもなく、ひたすら目指す。

最初の1時間は喉が渇いていなかったので水分を取らず、そこからは30分おき位に飲み走り終える頃には無くなり1本飲みました。

諏訪湖の河口水門のところで1時間30分くらいなので向かい風もあり少し疲労がある感じ。諏訪湖1周はあまりスピードを落とさないように走りながらも、桜が満開なので自販機で休憩。この時にコーヒーとチョコレート羊羹を1つ補給。少し生き返る。

10分程してから再スタート。なんか足が重い感じ。でも乳酸の感覚はまだしない。

ここからは追い風、下り基調なのでアベレージスピードを上げるように走る。少しの上りはダッシュ。ダッシュの際は無酸素域に入っていたと思います。

筋肉の疲労は感じながら特に大腿筋の前の筋肉が疲れる。後ろの筋肉を使うように意識しながら走るとなんだか前の筋肉が復活ししたような気が。後ろの筋肉も疲れてきて最後の30分はあまりスピードが乗らなかった感じもするが、久しぶりに100キロを超えるトレーニングをしたけど、その割にはいつもよりも疲労感が少ないような気がします。

筋肉の疲れなのか、乳酸なのかはわかりませんが疲労感はあります。

結果、もう少し使ってみないとわかりません。皆さんも使ってみて下さい。

王滝にはこれ入れて走ろうかなと思います。

 

※あくまでも個人の感想です。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜日はイベント | トップ | 安全点検 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。