三沢自転車商会

スポーツ自転車の商品情報満載
チャリは今日もラブリーかい?

ピナレロ GAN ディスク

2017年02月20日 | 在庫自転車

ロードのディスクも徐々に出始めました。先駆け的なモデルとして人気のピナレロ。

GANをベースとしたディスクバージョン。価格と性能のバランスがちょうど良い。ディスクモデルはエンデュランスだけというメーカーもあれば、選手用の超レーススペックだけだったりとか極端。

そう考えるとGANはレーシングブランドながら、乗りやすいピナレロ設計によってロングライドを速く快適に楽しめるモデル。継続モデルの安心感と、昨年よりバージョンアップで「買い」となった一台です。価格298,000円。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セライタリア SP01 スーパーフロー

2017年02月19日 | 2017年モデル

セライタリアからロード専用の新作サドルが登場。

開発コードがそのままモデル名になったようなSP01。大胆な見た目、サドルエンドが左右繋がっていない。

100%のカーボンシェルに、レールもカーボンケラミックを奢ったいかにも硬派なサドル。素材で軽量性を極め、分割したサドルエンドと、Super Flow形状とトップのFIBRA TEKで快適性も確保する本気仕様の新作です。価格42,000円。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リドレー フェニックス 限定カラー

2017年02月18日 | 2017モデル/ロード

限定で復活したリドレーの名作、フェニックス。現行はSLですが、一世代前のフェニックスが今年だけの復刻。

悪路でのレースを想定して作られたエンデュランスモデル。選手が実際に使用していたモデルとしては破格のプライス。もちろん復活しても、そのコスパはそのままに。

ロゴの配置やカラーリングも現代らしくアレンジされて復活しましたが、ちょっとイメージと違うという方も。またまたご期待に応え、いかにも往年のリドレーらしいブラックバージョンが追加されました。上位モデルのレーシング然としたシルエットは高級感あります。価格138,000円。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラックシールド

2017年02月17日 | ショップスペシャル

業界初のタイヤコート剤が入荷しました。

タイヤの劣化を防ぐ、新しいケミカルです。決戦用タイヤなどは、タイヤ表面の減りよりサイドの劣化の方が早くてもったいないという方に。トレッド面はダメですが、サイドのヒビ割れなどのゴム劣化を防ぎ、タイヤの寿命を延ばします。

また、表面をサラサラに出来ることから、泥や汚れが付きにくいメリットもあり、MTBなどの泥による重量増にも効果がありそうです。

ブラックのタイヤにしか使えませんが、決戦用タイヤやチューブレスタイヤの耐久性アップ、またチューブラーなど高額なタイヤにおすすめです。価格3600円(ロードタイヤで20本分)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミヤタ チューブラーテープ TTP-4

2017年02月16日 | 在庫パーツ

ちょっとパッケージが変わった?定番のミヤタ製チューブラー用の取り付けテープ。新作登場です。

リムの幅広化が進む中、既存の商品であるTTP-1のテープ幅16mmではタイヤとリムとの隙間に砂や小石などが入りこむなどの心配をされるユーザーの声に応え、ついに20mm幅のチューブラーテープが登場です。

チューブラーのワイドリム化は本当に増えました。タイヤも25Cが当たり前。合わせてテープもワイドにしましょう。価格1600円。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シマノ WH-R9100-C40-CL

2017年02月15日 | 在庫ホイール

新型シマノデュラエースホイール入荷しました。

クリンチャー仕様のC40です。C35の後継でバージョンアップなんですが…。実はあまり変わっていません。リム幅もワイド化が見送られています。リムハイトも35㎜で変更なし。C40なんですが40㎜ないんですね。

元々、評判が良く使い勝手も良い万能ミディアムハイト。オプトバルのスポークアレンジが素晴らしい。やはりシマノ製は強いです。価格199,619円。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サーモス 真空断熱ストローボトル

2017年02月14日 | 在庫パーツ

ボトルの水が凍っていませんか?飲みたいけど寒い、そんな冬に。もちろん真夏の氷水にも最高のステンレス真空ボトル登場!

日本人なら誰もが使ったことのある水筒。そして魔法瓶水筒のパイオニアと言えば、サーモスですね。ついにサーモスから自転車用ボトルケージの径にピッタリ合わせた専用ボトルが発売されました。

保冷・保温ボトルとは段違いの持続時間。一日中楽しめます。夏の超冷たいお水専用として考えられたようで、飲み口がストローです。なので冬場の熱い飲み物もOKですが、ヤケドに注意。蓋をとってゆっくりティーブレイクしましょう。

身体を中から温め、寒い日のライドをホッとさせるアイテムです。価格3600円。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マックオフ チェーンルブ

2017年02月13日 | 在庫パーツ

違いが分かると評判のマックオフのチェーンルブ。普通に手で回しながら添付していると軽さを感じるほど違いが出るという方も。

チームSKYと共同開発しているだけのことはある。これを使ってツール2連覇。だからイエローのパッケージも登場。

パッケージだけじゃなく、添付状態を確認できる付属のUVライトで照らした時もイエローになるんだとか。そんな小ネタが面白い。間違いなく今一番イイと思われるオイルの一つですね。価格2950円。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウィリエール GTR

2017年02月12日 | 在庫自転車

最近人気のウィリエール。コスパ最高のGTR105完成車入荷です。

人気なのはここだけではないようで…。ヨーロッパのグランフォンドなどに詳しいフォトグラファーの方に聞いた話では、ダントツでピナレロのシェアが多いらしいですが、最近よく見るようになったのがウィリエールだとか。興味深い話し。

いかにもグランフォンド向けですと言わんばかりのグランツーリズモ。コンセプトとネーミングが合致しているからか、はたまた性能が伴っているからなのか。シビアなヨーロッパユーザーが選択しているなら信用度も高まるところ。そんな基本のGTR。おすすめです。価格235,000円。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サーヴェロ C3 105完成車

2017年02月11日 | 2017モデル/ロード

レーシングブランドとしては意外なラインナップとして発表された、サーヴェロのCシリーズ。セカンドのC3に105完成車が登場。

本当はこういう性能を必要としている人の方が多いのではないか。ついつい走らされてしまうレーシングフレームの面白さは分かるんですが、長距離、長時間に乗る事もロードバイクの楽しみ。思い通りに、そしてどんな道でも速くて疲れない。そんなバイク。

振動を抑える能力が魅力。しかし実際は良く走るサーヴェロらしさを芯に残している感じ。コンフォート系としては秀逸な出来。初心者にはもちろん、いろいろ知ってきたベテランライダーにも面白さを感じてもらえるはず。ディスクだからこそできる性格なのかもしれませんね。

フレームだと手が出しにくいところですが、105完成車ならロードデビューとしても最高の一台に。価格440,000円。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加