ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

異常なクズ便の手口

2016-09-18 20:24:23 | 法痴国家ジャパン
口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします



石綿を吸うと、時間が経ったころにひとは死ぬ


隣の家の石綿屋根に対して


「ちゃんと工事するように」


担当営業にそう釘をさしておいたが、クズ家屋本体も石綿の害を認識している






ただ、’石綿障害予防規則’は複雑で

警察、検事、神戸市の石綿担当部署の役人、ここら辺を管轄する西宮労働基準監督署役人、

全員がその内容について知らなかったが、


当方がくず家屋のずさんな石綿破砕に対して警察を呼んだ際


作業員たちが「神戸市の指導の通りやっている!」と嘘をつき、警察官たちを追い払ったあとに


証拠の捏造を行ったが、





当然、こんな連中が警察、検事、神戸市の石綿担当部署の役人、ここら辺を管轄する西宮労働基準監督署役人が知らない法律のことなど知るはずがない


だれか法律の専門家が証拠写真の捏造に関して教唆を行ったはずだ



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/



すごいな・・・無能検事
><




’石綿障害予防規則’は作業員たちの命を守るための法律だ


石綿を割る前に’湿潤環境’にして石綿繊維が飛散しないようにする必要がある





粉々にしてからでは遅いのだ


「ずっと水を撒けとは書いていない!」



なんかトヨタの薬中幹部ハンプの逃がし方と同じになってきた



まあ、クズ家屋のクソ便はトヨタホームから派遣されてきたそうだから、当たり前か



作業員たちはマスクもしていなかったので、


風の舞う中もろ石綿繊維を吸った可能性がある








さすがひとが死んでもコストを抜こうとする人命軽視企業ミサワの本領発揮といったところだ






若い作業員もいたので

2,30年後人生の途中で

いまの小林まおのようにもがき苦しみながら


死ぬ可能性がある









みなさんも被害に遭わないように



この話をどんどん周りの方に広めましょう












それにしても、クズ家屋はほんとおもしろい連中に





ディーラー営業権わたしてますよねえ ^^


トヨタの広告力なんかに負けず








はやくこの話が日本中に知れわたってほしいです








クズどもが来ると、


あなたはすべてを失います











みなさんも質の低いクズ企業とこういうことばかり手掛けているカス便にメチャクチャされないよう





この話をできるだけ広めましょう



広めきったところで


おもしろいものをおみせします ^^





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が家を崩す仕掛け? | トップ | クズ便の悪質手口(意図的細... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

法痴国家ジャパン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。