ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

当局がグル

2017-04-11 21:05:34 | 国土クズ役人

口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします




みなさんは「石綿の監視部署」というと、不正な工事をする業者を取り締まる部署だと思うはずです





しかし、神戸の場合は違います





タチの悪いクズやくざと共謀して逃がすのが神戸のゴミ役人です





信用していなかったのではなく


そういうことをする
やつらだと知っていたのです



なので、そういう記録を録っていたのです




いま法律違反のやり方で石綿の瓦を割っているから、いますぐ来て現場を押さえてほしい






そういっていたのに



石綿をまき散らす異常なクズやくざと組んで







あえて犯行が完遂するまで待ってから駆け付ける






あえて違法状態のときには現場に赴かず






’行為’が完了して







証拠の隠滅が完了した時点で現場に行き、


「問題なかった」とやるのです




それがわたしが「キミら証拠隠滅の幇助をして!」といっている意味です



あとはクズやくざと組んだ当局がゴミが「ちゃんとやっていたはず」とゴリ押しして話を創り上げていく









実際にはちゃんとやっていなかったのに


どうすべきか認識しながら






意図的に創られた’証拠捏造’写真をしつこく前面に出されても・・・



残念ながら、ビデオで確認できるかぎり(2013年9月24日丸一日)マスクをした作業員はひとりもいませんでした








極めて悪質な故意
というのはそういうことです






このほんとはどうすべきか認識しながら、あえて初期暴露データを押さえないという能動的不作為の犯罪に





福島汚染県民全員も遭っています









石綿を知らない間に吸わされるとひとは死にますが

被害者たちがあとでどうしようもなくなるよう


ゴミ役人どもがクズ業者と共謀して証拠を残させない


ちゃんとやっていたかのように偽装して
事件をもみ消すのに協力する



それを神戸のゴミ役人も福島のクズ役人どももやったのです






何も知らずに吸わされたひとたちは


いまの小林まおのように人生の途中の大事な時期に


どこでもらったかも認識できずに





もがき苦しみながら死んでいきます




それがゴミ屋伝統のゴミ便と組んだ意図的手口です



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/








うちはこんなくだらないゴミどもに



家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう3年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界の渡部(さん)婚約おめ... | トップ |  “森友”面会記録 財務省「復... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国土クズ役人」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事