ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

作話企業ミサワ

2017-08-13 20:17:34 | 異常なクズ家屋

口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします





ゴミ屋は石綿を吸わされるとひとは死ぬということを認識していますが





地域住民の命や施主の健康被害より自分たちのコストを最優先して

事前に指摘されたにもかかわらず

わざと石綿をばら撒きます







そこで警察を呼びますが



駆け付けた警察官たちに対して

「神戸市の指導の通りやっている!」と嘘をついて追い払いました




ちなみに神戸市の指導は


丁寧に手ばらし、石綿が飛散しないように事前に散水





ですので、全然違います








神戸市はこれまでに述べた通り


般市民に石綿暴露させてでもやくざ寄りです



そこで神戸地検に石綿障害予防規則違反で刑事告発しましたが、

検察相手にも

「作業員が勝手にやったこと」と嘘をつきます



ちなみに、ゴミ屋の現場責任者(1級建築士)は


作業員たちに石綿に関するまともな知識がないことを認識しています





石綿に関してさえもろくな知識がない人間が





石綿に関する法律に関して熟知しているはずがありません


そして、刑事告訴されたゴミ屋は当初は


反省してまともに対応する’フリ’をしていました



バカな検事はこんな素人みたいな逃げ口上にうまくダマされます


バカな検事が不起訴を出すと、


とたんに態度を翻し、いつもやっているように悪質な便後紙を出して


事実やこれまでやるといった約束をなかったことにして反故にしだしました



わたしが「異常に揺れているぞ。いまのやり方はまずいんじゃないのか。」というと


「以前あった構造物の基礎のようなものがある」
などといい、裁判でもそう書いてきましたが、


法務局にいって調べると、


ゴミ屋なんかに手を出してお隣との修復しようがないもめごとを作られているバカなカモの家の前に


そこに存在した建物はなく




バカの家
が建つ前は


そこは山でした



ゴミ屋とイカサマ便後紙は


こうした

事実検証能力がないという

司法の一般常識とかけ離れた異常さと稚拙さを悪用してひとの家をわざと壊します



ゴミ屋は息をするように嘘を吐きます



みなさんも被害に遭わないように気をつけましょう





家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう3年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 犯罪行為に加担する神戸のク... | トップ | 他人に危害を加えるクズ企業 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

異常なクズ家屋」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。