ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

証拠隠滅の幇助

2017-04-23 20:18:10 | 法痴国家ジャパン

口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします



兵庫は特殊です


以前山口さんの本部があり、いまは分裂して愛知勢が優位になりましたが、

いまでもクズやくざが神戸のあちこちに転がっています


そして、東灘署の刑事がいっているように


クズやくざで建設会社を営んでいる者もいて


それがいまではテレビCMまで撒いています


ゴミのくせに






うっとうしい話です



あっと


兵庫県警がクズやくざにアマイという話



ゴミを立件するためには


違法状態のときにきちんと現場を押さえないといけません





そこで、当方は警察を呼んで


「現場を押さえておけ」
といっておいたのですが


クズ県警はそれをしませんでした



その後ゴミが「法律通りやっていた」かのようにみえる証拠写真を捏造





所詮ゴミですので


完全に警察をコケにしていて



その後も違法状態で石綿の瓦を割り続けますが
(水を撒いていたのは証拠捏造時のみ)





これまたやくざ大好きな神戸市のクズ役人が


工事が終わったころにわざわざ来て


「問題なかった」と入れていきます




メチャクチャな話


証拠捏造時のみの散水行為で




「問題なかった」というためだけの


警察の不作為+クズ役人の共謀行為です



それで当方は駆け付けた警察官たちに

「キミたち証拠隠滅の幇助をして!」といっているわけです



これが兵庫の闇ですが、


やくざ相手の場合


警察でさえ


やくざを逃がそう、逃がそうとし、

わざと動かず、被害を拡大します


違法状態のときに警察がわざと現場を押さえないのですから





やられた方はどうしようもないわけです


これは福島の汚染民もいっしょです



ひとつには兵庫県警の幹部がクズやくざにおかしな接待を受けていたり



いろいろと兵庫の特殊事情が背景にあります






クズやくざの方が一般の平警察官より位が上なのです



この辺は裁判所もわきまえていますが、

それでこれらの経緯が公開されていることを知りながら


「公開するな」といってくるわけです




兵庫の場合、検事もバカで


わざわざ警察が現場を押さえていなかったことを



ゴミどもに言ったそうで



それ以来クズどもが態度を翻した
ということです


これではクズやくざがますますやりたい放題です




やくざにも人権を認めようが



警察とクズやくざが普段裏で余川のゴルフ場で仲良く幹部同士ゴルフしていたり、特殊な関係にあろうが






そんなことはわれわれ一般市民が平穏に暮らせるようにしてもらえればどうでもいいのですが



一般人を巻き込むな
といいたい



我が家はゴミが横に来たおかげで


もう元には戻りません







ゴミは異常ですので、そういうのを認識しながら




「変状は進行していない」などといって我が家の崩壊を狙っていますが



ほんとこんな質の低いゴミども







基本的人権や企業の運営権を認めるのはやめてほしいものです





うちはこんなくだらないゴミどもに



家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう3年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  森友学園 卒園児保護者、詐... | トップ | 法的に故意といえるかどうか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。