ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

ネット監視サービス2

2017-11-21 20:46:42 | ゴミ屋被害

口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします



異常な企業の特徴として


手を抜きまくりの欠陥住宅をわざと売りつけて


その不具合に関してクレームをいったまともな顧客に対して



クレーマー扱いして
、その顧客情報を’ネット監視サービス’というところに渡し、


その顧客を監視し続けるというものがあります






これも神戸のやくざが運営するクズ企業がよく使う手口で



ネット上の顔のみえない匿名性を用いて




自分たちに都合の悪い情報をもみ消し、





’一般人’を振る舞い、うまく誘導したり、火を消すのが仕事です



その性質上暴対法で地下に潜り込んだやくざやチンピラのたぐいがやっていることが多いのですが、



そういうことを顧問弁護士本人がやっていたら、ただのバカですので






http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/





外注していることがほとんどです



しかし、外注するということは顧客情報を外部に漏らしているということですので


みなさんも、そういう質の低いクズ企業をみつけたら注意しましょう



たとえば、わたしの場合は


他のゴミの被害者からゴミが何をやっているか聞いていたので


自分たちでなにやってるか書いてこないかな
・・と楽しみに待っていたところです ^^




ゴミどもの異常性は


こういうことばかり繰り返しているタチの悪い便後紙をつけてひとの家をわざと壊し、


崩れる細工をして





ひとの家が崩れていっているのを認識しながら











平気で「進行していない」と書いてくるくらいゴミなのです



これは神戸のやくざがよく使う手口です


わざとひとの家を崩し、






記録を取っていないと

事実を捻じ曲げてゴリ押ししてくるのです



そこで、こういうゴミを相手にするときには


記録を全部



残すことが必要なのです





ゴミどもはそれを売りつけると、シックハウスになると認識しながら
顧客の家族をシックハウスにし苦しめるのに飽き足らず
(↑ゴミ屋の実際の被害者のこどもだそうです)


自分たちのコスト本位に石綿をばら撒き、


ひとの家をわざと崩すようなクズ企業です




みなさんも隣のクズが横にゴミ屋を連れてきて被害に遭わないよう


日本中のひとが知るくらい




この話をどんどん広めましょう









家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう4年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント
この記事をはてなブックマークに追加