mikanmikan

吹奏楽、マーチング、観光など見に行ったことを書き綴っていこうと思います。

権現堂堤の幸手あじさいまつり2017

2017年06月18日 | 旅行・観光

今日は幸手権現堂堤で開催中の「あじさいまつり」に行ってみた。

権現堂堤に行くのは曼珠沙華を見に行って以来、2年半前ぶりだ。

ここは春の「桜と菜の花」、秋の「曼珠沙華」とともに、初夏の「あじさい」も見ごたえがあるとのことなので楽しみにしていった。

いきなり、白いあじさいの群生が目に入る。すごい!

純白のアナベル。見ごたえ十分だ!

堤を上がっていくと、堤の斜面にはいろいろな種類のあじさいが咲き誇っている。

色もいろいろあるし鮮やかだ。

これもあじさいなの?と思うような形の花(額)もある。

こちらはピンクのかわいい花。

今日はどんよりとした天気だったが、あじさいにはこういう天気がよく似合う。

見に来ている人もみんな写真を撮っている。

偶然、あじさいに止まっているトンボを発見。オニヤンマかな?。「あじさいにトンボ」とはなかなかいいシャッターチャンスだ。

7月2日までの期間中、園内には10016,000株ものあじさいが色鮮やかに咲き誇るとのこと。

途中、峠の茶屋で自家製のパンをいただいた。おいしかった。

園内はそれほど混んでおらずゆっくりあじさい鑑賞をすることが出来た。楽しいひと時だった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高校サッカーインターハイ201... | トップ | 京都鉄道博物館に行ってきた »

コメントを投稿

旅行・観光」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。