どんぐりの木の下で

四十路を過ぎたと思ったら、もう五十路。
時間の経つのは速いもの。
いよいよボ~となんてしていられない。

餅つき&おせち重@セブンミール

2016年12月31日 | 雑記
世間では、餅つきは30日が一般的ですね。


今年はKazuが昨日まで仕事だったので、
大晦日の今日餅つきをしました。

Kazuは「からみ餅」と「いちご大福」を1年の楽しみにしているので


毎年の事なのですが、記録のために記事にしておきます。


もち米は3キロ。

一臼(餅つき機)目は、お供え用といちご大福。
二臼目は、からみ餅と伸し餅。
三臼目は、海苔餅。


ここ数年、お供え用は100円ショップで調達していましたが、
今年は出遅れたのか売り切れ

1個250円だして買うなら、搗いた方がお得ということで、
今年は手作りお供え餅になりました。


餡でいちごを包むのですが、柔らかすぎて上手くいきません。
餡選びも重要ポイントですね。



KOTAも大福作りに初挑戦
「手のひらでコロコロ転がして・・・」ママに教えてもらいながら悪戦苦闘。
手のひらで転がしていると、大福が手からこぼれて飛んでいくハプニングも

形は悪くてもお味は最高
KOTAは2個をペロリ。
HINAはイチゴだけを摘み出して食べ、みんなのブーイングの嵐を浴びていました









+ + +


今年は実家で新年会をすることになったので、
おせち料理をセブンイレブンで頼みました。

元旦に両親で食べてもらいます。







今年も拙いブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 井戸のモーターが壊れました。 | トップ | 謹賀新年。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事