河野美砂子の「モーツァルト練習日記」+短歌+京都の日々の暮らし

9/30(土)13時半【生演奏でバッハを③】「フランス組曲」3番、6番。NHK文化センター京都教室(大丸より徒歩5分)

月に憑かれたピエロ

2012-04-30 02:39:38 | シェーンベルク
明日、プライベートコンサート本番やから寝よと思ったら、BSでやってました。。。。

「月に憑(つ)かれたピエロ」       シェーンベルク作曲
                              
        (シュプレヒシュティンメ)バルバラ・スコヴァ
                     (ピアノ)内田光子
        (バイオリン、ビオラ)マーク・スタインバーグ
               (チェロ)クレメンス・ハーゲン
        (フルート、ピッコロ)マリーナ・ピッチニーニ
  (クラリネット、バスクラリネット)アンソニー・マックギル
                              
  ~オーストリア ザルツブルク・モーツァルト劇場で収録~ 
<収録:2011年8月10日> 

歌のひとアンプ。
指揮もちナシ。

最初の曲とか、テンポゆっくりやったけど、みなさん超上手、
全編カンペキっぽくって、あらためてええ曲でした~。

もいっかいやりたいなああああ。。。。。


画面に訳詩が出るのでわかりやすかったデス。

中で、ビオラジョーク的歌詞あり。
セレナード「・・・ピエロはグロテスクな弓でヴィオラを調子っぱずれで鳴らし・・」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プロフェショナル

2012-04-27 01:41:04 | モーツァルトに関係ないですが。音楽関連♪
五月の演奏会、今回は、野平一郎氏の曲もプログラムに入ってて
現代曲なので
手書きの譜面の譜読みが結構たいへん。

内部奏法(ピアノの、鍵盤ではなく、内部の弦を直接はじいて音を出すなど)も。

ペダルも、3本のうち、両端のみでなく真ん中のもの(ソステヌートペダル)も使用します。

・・・・で、その練習に疲れた夜中。。。。


夜中のNHK「プロフェショナル」をワイン飲みながら。

野球の、佐藤(投球)コーチが主役。

実はわたしは、野球に何の関心もない。
・・どころか、どっちか言えば野球はキライ(サッカーに比べて)。


でも今日のプログラムで納得したフレーズがありました!

「練習は本気、試合(本番)は遊び。」


↑これ、すばらしいデス!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新クールです・短歌講座

2012-04-18 12:18:12 | 短歌
4月22日(日)より、新クール始まります。
毎月第4日曜、午後1時~3時開催の、短歌を楽しむ講座です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リビング京都新聞 カルチャー倶楽部   
      短歌のたのしみ ~ 現代短歌がおもしろい! 

多彩な現代短歌の世界をご案内します。
月一度、第4日曜の開催になります。

最近は「ケータイ短歌」も人気ですが、まず河野裕子さんなど現代作家の作品を鑑賞 、さらに実際に作ってみようという講座です。
短歌は1000年以上の歴史を持つ詩型で、五七五七七の音数以外なんの制約もありません。
口語や方言、記号を使ったユニークなものもOKです。

   ■ 2012年 ①4月22日(日) ②5月27日(日)  ③6月24日(日) 午後1時~3時 
   ■ 受講料 全3回で6000円(教材費300円別途)
     1回のみの参加も受け付けています。リビング新聞社にお問い合わせ下さい。 
                  
   ■ 京都リビング新聞社(・・・場所が変更されました。京都大丸より北へ徒歩5分)
       京都市中京区蛸薬師通高倉西入ル 京都リビング新聞社ビル2階(受付)
           
   ■ 主催(問い合わせ・申込み) 京都リビング新聞社
               電話 075-212-4728 
         (平日午前10時~午後6時、土日午前10時~午後3時、祝日除く)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加