河野美砂子の「モーツァルト練習日記」+短歌+京都の日々の暮らし

9/30(土)13時半【生演奏でバッハを③】「フランス組曲」3番、6番。NHK文化センター京都教室(大丸より徒歩5分)

けっきょく

2011-12-26 14:44:27 | 他のジャンルと音楽
昨日の夜中、トンジョヴァンニかチェルノブイリかという話。

けっきょく途中までドンジョヴァンニ見て、
Batti, batti, o bell Masetto あたりの、あまりにもまったりしたオケ
(やっぱりベルカントの総本山スカラのオケ?!+バレンボイムやからな~
・・・歌は良かったけど)にヘキエキし出して、チェルノブイリにチェンジ。

たぶんこのフランスのドキュメンタリー、以前にもやってたと思うけど、
立ち入り禁止区域の、自然界の、人間の予想を超えた営みというものの凄さ
の一部を見た思い。

同じ区域の植物でも、異常が顕著なものとそうでないものがある。
ネズミとツバメでは異常の現れ方が全然違う。

・・・番組終わって、ドンジョヴァンニまだやっていたので最後までみました。

いったん地獄に落ちたはずのドンジョヴァンニが
最後に復活(?)してタバコをふかすって、どういう意味?!
レポレッロが燕尾着てるのもチョー違和感。

この演出、ちゃんと全部みたわけじゃないけど、理解不能っぽいな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドン・ジョヴァンニとチェルノブイリ

2011-12-26 02:56:41 | 他のジャンルと音楽
スカラ+バレンボイムの「ドン・ジョヴァンニ」と
フランスのドキュメンタリー「チェルノブイリ」が
同じ時間帯(日曜夜中デス)にオンエア。

どっち見るべき?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

短歌、明日です。

2011-12-24 14:59:18 | 短歌
明日、12月25日日曜日1時より3時まで、「現代短歌がおもしろい!」が開催されます。

最近は、参加皆さんの発言が活発になり、私自身も刺激を受けてます。

詳細は、ここへ。
1回のみの参加もOKです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山陽新聞フォーラム

2011-12-21 23:20:24 | 他のジャンルと音楽
17日土曜日、岡山でのフォーラムの様子が
山陽新聞18日朝刊に、写真入りで掲載されました。→こちら
鼎談の詳細は、来年また掲載されるそうです。

鼎談の中で、大原美術館理事長の大原氏は、
京都市の、もと明倫小学校の芸術センターや約百歳のピアノ・ペトロフの写真を見て感激され
(私の、今までの活動の場として紹介しました)
多くのお話をいただきました。

大原氏は京都・洛星中学高校ご出身、京都市内に今も別宅をお持ちで
京都の番組小学校のことなどもよくご存じでした。

千家十職の釜師、大西清右衛門氏の作品は
私は初めて拝見したのですが
実に素晴らしく美しいものでした。

新しく大西清右衛門美術館(中京区釜座町)を開館されたそうで
ぜひ伺いたく思ってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山で

2011-12-16 01:17:26 | 他のジャンルと音楽
17日土曜日、岡山で
ピアノ+鼎談します。

   ―― 岡山・京都文化フォーラム ――

            再発見!地域の文化力    

  【第一部】 ピアノ演奏  河野美砂子

           モーツァルト 「ロンド ニ長調 KV485」 
           ドビュッシー 「アラベスク第2番」
           ショパン    「ノクターン 遺作 嬰ハ短調」
             同     「華麗なるワルツ op.34-1 変イ長調」
     
  【第二部】 パネルディスカッション

       ・大原謙一郎氏(大原美術館理事長)
       ・大西清右衛門氏(釜師 大西家十六代 大西清右衛門美術館館長)
       ・河野美砂子
       ・コーディネーター 江見 肇氏(山陽新聞社編集局文化部長)
  
    ■ 2011年 12月17日(土) 午後1時30分
    ■ 山陽新聞社 さん太ホール(岡山市北町)
    ■ 参加無料(事前申し込み)
    ■ 主催 山陽新聞社、京都新聞社 
                      特別協賛=西日本旅客鉄道株式会社
    ■ 問い合わせ・申込み 山陽新聞社事業本部
       電話 086-803-8015  ファクス 086-803-8115 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHK ETV特集 シリーズ大震災発掘「埋もれた警告」

2011-12-11 23:17:42 | 大震災
う~ん、そういうことやったのか・・・。

NHK ETV特集 シリーズ大震災発掘「埋もれた警告」を見ながら
「それ言うたのだれ? 言うた人出てこい!」と
何度も叫んでました。

この番組は再々放送するべき。
NHKの取材力、なかなかです。

旧NHK教育TV、今のEテレってけっこうオモシロイ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

201年目のショパン

2011-12-09 19:11:11 | ミニ演奏付き講演会
11日日曜日、ショパンのいわゆる名曲を弾きます。
以下、詳細です。
・・・・・・・・

   メルパルク京都カルチャールーム   
         【201年目のショパン】    

      ショパンの人生について、林和清さんが語り、
      河野美砂子がピアノ(アップライトピアノ)演奏します。
  
  ♪演奏予定曲目♪
   ・「雨だれ」前奏曲
   ・ポロネーズ(現存する最初の作品)
   ・軍隊ポロネーズ
   ・別れの曲
   ・革命
   ・ノクターン 遺作 嬰ハ短調
   ・華麗なるワルツ 変イ長調 op.34-1    

    ■ 2011年 12月11日(日) 午後1時~3時 
    ■ 参加費 2800円
    ■メルパルク京都カルチャールーム JR京都駅東隣、メルパルク京都3階
    ■ 主催(問い合わせ・申込み) メルパルク京都カルチャールーム              
 電話 075-353-7070 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加