河野美砂子の「モーツァルト練習日記」+短歌+京都の日々の暮らし

9/30(土)13時半【生演奏でバッハを③】「フランス組曲」3番、6番。NHK文化センター京都教室(大丸より徒歩5分)

ミニ演奏付き講演会・愛?!

2011-01-30 21:27:22 | ミニ演奏付き講演会
・・・・下記日記、一部修正しました(2/5)。

・・・・・・
来週の日曜日、2月6日のお知らせです。
毎度おなじみの、ミニ演奏付きのお話2時間です。

今回のくくりは、なんと「愛」!
・・・主催者(リビング新聞)からのご要望です。

こ、この私が、「愛」を語るんでしょうか?!

・・・ご安心ください。 

選曲こそは「愛」をきっかけに生まれた作品を中心としていますが、
その曲を聴いて頂いたあと、現場のピアニスト、私にしかお話できないような
興味深いお話を、それこそ次々とお話する予定です。

・・・・・

   ミニ演奏付き講演会 
           「ピアノで親しむクラシック~愛の名曲~」           
 ― お話と電子ピアノによるミニ生演奏で、クラシック音楽の知識を具体的に―

バレンタインデーも近いということで、今回はリクエストによって「愛」をテーマに(!)曲を選びました。
今年が生誕200年にあたるリストの「愛の夢」を聞いていただくほか、各曲の魅力のヒミツを探ります。

ショパンの「別れのワルツ」は、ショパンが思いを寄せた人に関するエピソードが有名ですが、実際の楽譜についても、たいへん興味深いことがあります。

今まで一般的に流通している譜と、ショパン自身が書き残した版の違いです。
今回の講座では、現在一般的に弾かれている版と、自筆譜版とをそれぞれ聞いていただき、また、楽譜の違いも説明します(けっこう驚く違いが・・・)。

また、シューマンは、愛する人の名前を曲の中に織り込んでいるのですが、その具体例を実際に聞いて頂きます。

他に、ブラームスが曲の中で何度も呼んでいる恋人の名前なども。


  当日生演奏予定曲      ・リスト「愛の夢」第3番
                ・ベートーヴェン「エリーゼのために」
                ・ショパン「別れのワルツ」
                ・シューマン「謝肉祭」より 他

      ■ 2011年2月6日(日)午後1時30分~3時30分
      ■ 受講料 2200円(教材費300円別途費) 
      ■ 京都リビング新聞社内(京都大丸南向かい)
      ■ 主催(問い合わせ・申し込み) 
               電話075-212-4728 京都リビング新聞社
         (平日午前10時~午後6時、土日午前10時~午後3時、祝日除く)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪像その後

2011-01-26 01:23:02 | 京都の暮らし
一週間後の雪像です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雪の女人像

2011-01-18 23:59:29 | 京都の暮らし
今日火曜日、学校へ行ったら門の前にデッカイ雪像が。

片方のオッパイが、重さのせいか崩れてるのがちょっと残念。

バックの門に掛かっている横長のプレートには、「京都市立芸術大学」と書かれています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

記事掲載その後

2011-01-14 23:53:12 | アトリエ・ワムコンサート
14日金曜日の朝日新聞夕刊に
「アトリエ・ワム コンサート」が大きく写真入りで取り上げられました。

さすが新聞のチカラと言うのか、
夕刊が配られるのがだいたい3時以降だと思いますが、

その後の3時間くらいの間に、5月7日+8日の第3回公演について
計8名の予約が・・・!

おかげさまで、すでに定員の半数を越える申し込みがあって

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記事

2011-01-13 22:34:20 | アトリエ・ワムコンサート
先日1月8日9日の「アトリエ・ワム コンサート第3回公演」。

その様子が、明日1月14日(金)の、朝日新聞夕刊に
写真入りで掲載されるそうです。

第3回の詳細も決定しましたのでご覧ください。http://music.geocities.jp/misakn95/event.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インフルエンザ撃退法

2011-01-03 15:58:26 | その他・ものまね、プロレス、など
年末31日、父のお正月仮退院のため病院をうろうろしていて
家に帰ってきたら、しばらくして発熱。

37度台だったので気軽に考えていたところ
元旦も良くならず
それどころか2日にかけては、アタマ、首、背中が苦しくって
一日中ベッドに。

だんだんアセル・・・
というのも、8日9日本番のための練習は、
実はこのお正月にかけていたので。
お医者さんもお休みやし。

ということで
風邪かインフルエンザかわからんが、何しろ治さなくっちゃ、と
昨日2日の夕方、一大決心をして私がやったこととは、次のうちのどれでしょう。

①外を走る
②逆立ちする
③ぶら下がり健康機にぶらさがる

正解は、
①②③全部です。

③のぶら下がり健康機、というのは正確ではなくて、
それに似たものが、たまたまうちのベッドルームにある(天袋へ上がるための梯子掛けの鉄パイプ)ので
それにぶら下がった、ということ(これは苦しくてすぐやめました)。

①は、むかし、祖母のところの犬の散歩をするのに私しかいなくて
犬が可哀想というので、熱があるのに寒い外を走ったところ、治った、という経験(複数)から。

②は、ハンドスタンドではなく、3点倒立というヤツですが。

この3つをがんばったせいか
その後、ベッドの中で相当苦しみました(菌と私のカラダが戦ってる、と理解してます)が、
・・・1分として同じ姿勢で寝ているのが苦しくて、寝返りを何百回も・・・
結局、今日3日午後には練習を始められるようになりました。

その間、食べたものは
1日朝にお雑煮、夜にお節を少し、合間に生姜蜂蜜レモンのお湯割りを何度か。
2日は何も食べず、時々生姜蜂蜜レモンとジュースにレモン汁を入れたのを少々。
お薬は一切飲んでません。

おかげで少し痩せたか?!

皆さん、インフルエンザ撃退にこの3つの方法をおススメします。←学生さんにこれを言うと嫌がられマス
もち、悪化しても責任はもちませんけど・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加