河野美砂子の「モーツァルト練習日記」+短歌+京都の日々の暮らし

3/10(土)13時半【生演奏でバッハを】「イギリス組曲」5番、6番。NHK文化センター京都教室(大丸より徒歩5分)

白比叡山

2008-01-26 23:10:56 | 京都の暮らし
今日は寒かった~。

朝、ろくの散歩で船岡山に行った。

北山方面がよく見える小グランドから
雪をかぶった山々が見えるかと思ったのだけど
今日は雲がぶあつくかぶさってて
比叡山などまったく見えなかった。

昼間は練習と
ようやく寒中見舞い書き。

この年末は両親のケガ病気などで大ピンチ、
賀状欠礼のハガキも出せなかったので。

その後買物に車で出掛けて
鞍馬口通り(東行き一方通行)へ曲ったところ
真正面にどど~んと
みごとな雪をかぶった比叡山が。

すぐにまた左折したので一瞬だったけど
いやーりっぱりっぱ。

京都では愛宕山というのが一番高いらしいけど
西の方にあってあんまりなじみがない。

私は市内のやや西の方に住んでるので
どうしても東に向って移動することが多いから
なんやかやと比叡山が視野に入る。

あの見上げる形がなんか独特なのですね。

今日の比叡山はかっこよかった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

奏楽堂の椨の木(たぶのき )

2008-01-25 17:55:21 | モーツァルトに関係ないですが。音楽関連♪
ときどき東京芸大に行くのだが
新しい奏楽堂の前に
椨の木(たぶのき)が一本植わっている。

常緑樹のこんもりとした樹。

たぶん
昔の奏楽堂の前にもあったのだろう。


気づいたのだが、
京都市芸大の講堂(奏楽堂みたいなものですね)の前には

椨の木が2本!植わっている。

京都市芸大は
現在の沓掛(くつかけ)に移転したのが
約20年前だから

もちろん
東京芸大奏楽堂の椨の木が
前提にあったのですね。

どなたの発案でしょうね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あ~ん

2008-01-24 01:34:26 | モーツァルトに関係ないですが。音楽関連♪
2月21日の小リサイタル
「シェーンベルクを中心に」について
長々と書いたのに

アップするところで

す・べ・て

消えてしもた…………!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大谷美術館本番明日

2008-01-19 13:02:23 | モーツァルトに関係ないですが。音楽関連♪
明日20日日曜日午後2時より
ミュージアムコンサート本番。

西宮の大谷美術館は
今まで何回も行きたいと思いながら
今回初めての訪問。

塩見裕子さんのヴァイオリンと。

ベートーヴェン10番のソナタト長調
クライスラー ウィーン奇想曲
ファリャ(クライスラー編曲)スペイン舞曲
R.シュトラウスのソナタ

12月の塩見さんのリサイタルのプログラムと重なる。

1ヶ月ぶりに弾くと
ヘンなチカラが抜けて
余裕が出てくるのがなかなか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蜜の味?

2008-01-16 19:07:03 | Weblog
ウェブサイト「紫野通信」は
カウンターを付けていないので
どれくらアクセスがあるのか全くわからない。

このgooブログは
アクセス数がわかるようになってて
私は普段は見ないのだけど
たまたま今回見たところ

どうも
この何日かの私のピンチの日々に
アクセス数が増えてるみたい。

他人の不幸はなんとやら……
でしょうか?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

結局ノロでした

2008-01-11 23:15:29 | Weblog
あの悪夢の夜から今日で何日目?

翌日お医者さんに駆け込んだところ
ノロウィルス感染とのこと。

生まれて初めて天敵、
もとい点滴というものを受けた。

この私が
2日ほどほとんどモノが食べられず
みるみる学生時代に近い体重に。

サイアクだったのは水曜日。
午前中に点滴受けて
家へ帰って寝てたら電話が。

栗東に住むヴァイオリニストJちゃんが
もうすぐそちら(私の家)に着くと……

…な、なに~…!!

日ィまちごーてた。

3月本番の曲を
一回一月中に合わせて、と言われて
約束してたのだが
それって木曜日と思ってた。

今日水曜に電話して延期してもらおーと思ってたのに……。

栗東からクルマ飛ばして来てくれたJちゃんに
帰ってくれとは死んでも言えません。

死にそうになりながら(ちと大げさ)
モーツァルトのソナタK.301 G と
プロコフィエフの一番Vn.ソナタ第1楽章+第3楽章を弾いた。

ほんとは
合わす前日に練習しようと思ってて
ぜんっぜん練習してなかったの。
Jちゃんごめん。

でも、神様の思し召しか
「モーツァルトに会いたい」シリーズのおこぼれか
一回も弾いてないモーツァルト、
けっこうそれなりに弾きました。

お茶だす元気なく
プリンとカステラだけもらって
Jちゃんには帰ってもらった。

ごめんねー。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Hilfe!

2008-01-08 23:25:54 | Weblog
最大のピンチ?!

vomitting, diarrhea…, 2 deadlines…, taking care of parent, practicing a lot of pieces……
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

わがまま坊ちゃんだったけど

2008-01-04 19:01:22 | 
わが黒犬(7歳オス)ろく。

いつも元気があり余ってて
ボール遊びや散歩が大好き。

相性の合う相手(犬、人間とも)と合わない相手がはっきりしてて
わがままぼっちゃんの典型と思ってたけど
今日は意外な面を発見。

実は昨秋
二世帯住宅の隣りに住む父が
庭でころんで大腿骨骨折、
長い入院生活を終えて
やっと杖を使ってぼちぼち歩けるようになった。

リハビリも兼ねて
今日は近くのリーブル京都(本屋さん)に一人で歩いて行く、
というので
しばらくたってから
ろくといっしょに様子を見に行った。

父は、もうそろそろ帰る、というので
一緒に本屋さんを出て
私はろくのリードを引きながら
ろくの好きなように歩かせた。

いつもなら
ろくは行きたい場所が一杯あって
あちこち早足で歩く感じなのだが
今日は、
どうみても父のことが心配、という様子。

父はゆっくりしか歩けないので
ろくは
ちょっと先に歩いていろいろ嗅ぎ回っては
また父のところに戻ってくる、
というのを繰り返す。

横の道に入ってしばらく行くのだが
また戻って
父の歩いているところに戻ってくる。

父とろくは
普段は別に仲が悪いわけでもないけど
そんなにラブラブという感じでもない。

なのに
ろくちゃん、やさしい!


父はどうにか無事に家に到着。

ろくはそれをちゃんと見届けたので、
私は
まだ散歩の距離が足りないし
ウ○チもしてないので
もう一度ろくに散歩をさせようと
オモテに出した。

近所の、ものすごく仲のいい犬、
ソラちゃんの所に行こうと引っぱって行ったのだけど
ろくは
いやだ、家に帰りたいと言う。

こんなことは今まで一回もない。
どうしたん、ろく?!

結局、そのまま家に戻り
ろくは
父の姿を家の中で見て
初めて安心したようだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もちこし

2008-01-01 02:44:40 | 短歌
もちこしって言っても
お餅のことではありません。

締切過ぎた原稿ふたっつ持ち越し。

M村編集長ごめんなさい。

そういうイケナイことをしてしまった私ですが
2007年は、両親それぞれのケガ、病気(入退院)などもあり
いろいろと気づきの多い年となりました。

感謝というココロもおのずと知るようになりました。

どうぞ2008年が良い年となりますように。

あ~原稿から開放されて
はよピアノ弾きたい~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加