河野美砂子の「モーツァルト練習日記」+短歌+京都の日々の暮らし

9/30(土)13時半【生演奏でバッハを③】「フランス組曲」3番、6番。NHK文化センター京都教室(大丸より徒歩5分)

厦門(アモイ)

2017-07-10 23:56:24 | 室内楽
怒涛の6月後半から7月前半。。。

6月25日より4日間、中国人民共和国の厦門(アモイ・中国語の発音は「Xiàmén (シァメン)」)という街に滞在、
演奏会やりました。

地図でいうと、台湾のちょうど西にあたる海沿いの街。
中国5大経済特区の一つだそうで、とても経済的に豊かな印象。
ベンツやBMWがめちゃ多く、私がお世話になった方はキャデラックに乗ってはりました。

気候は蒸し暑いの一言ですが、屋内は冷房強力。
ホテルは部屋ひろびろ。

厦門大学の関係で呼んで頂いたのですが、皆さん本当に良い方々。
若い女の子二人の名前の発音がどうしても覚えられなくて、
最後には、「斉 悦」さんは「えっちゃん」、
「解 静」さんは「しずかちゃん」と呼ぶことに。

写真は、ゲネプロの様子。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おにやんま in my car | トップ | 現代短歌「調べの変容」in 大阪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

室内楽」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL