能力を伸ばすヒント

能力を伸ばすヒントを、あちこちから拾い集めてみます。基本的に子供基準で。

客観的な視点を手に入れる方法

2017年04月19日 | 参考になる意見

以下は掲示板からの拾い物です。

自己中心的な少年たちを目覚めさせる方法の一つにロール・レタリングがある。
親に対する不満を手紙に書くのだが、実際に出すわけではないから思い通りに書ける。
その後は自分が親になったつもりで、その手紙に返事を書く。
これを何ヶ月か繰り返すと、相手の立場も理解できるようになり、
自分の自己中心的なところも自覚できるようになる。

「自尊感情」 や 「共感性」 が向上し、「ストレス反応」 は減少する。
自尊感情は生きる力 (学習意欲) の根源であり、共感性は良い人間関係を築く原動力となり、
ストレスの減少はいじめや反抗・登校拒否などの減少に繋がる。
書いて自分を見つめ、周りの人々の気持ちを理解することが、このような効果をもたらす。


教育費を数百万円節約する方法
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子供の問題行動はストレスから | トップ | 運動してる子、してない子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。