moyaの50歩100歩

変わり映えのしない日常に、少しだけ彩りを。気ままな写真日記です。

花火にチャレンジ-その2

2017-08-10 23:25:51 | その他

とにかく花火を撮るコツがわからないので、
回数を経験するしかありません。
毎年、ひと夏にたった1回きり。
今年は頑張って(?)2回撮りに行きました 。
コツの後に自分がどう撮りたいか、
見えてくればいいのですが・・。

 

今年は台風前で雨の心配があったので、
即車に逃げ込める場所を最優先にしました。
おかげで、おやつを食べたり、お弁当を食べたり。
悠々で花火の開始を待ちました(^^)
さて、来年はどこで。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 休耕田にヒマワリ畑 | トップ | アートのある無人駅 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
綺麗ですね (momocya)
2017-08-12 11:17:56
moyaさん、ブログへもコメントありがとうございました。
水面への反映がとても美しいです。
海岸での打ち上げでしょうか。3枚目の反映、いいですね。
わが町では木曽川河畔で14日に打ち上げがありますが、最近はご無沙汰です。
手持ちでカメラを回して写すことを進められてやったのですが、あまり面白くない結果でした。歳をとりたくはありません。

きれいです♪ (桜餅田楽)
2017-08-12 23:42:47
moyaさん、
1枚目のは、下向きに落ちた花火の軌跡が面白いです。
2枚目は、白い花火が珍しくて印象的。
3枚目は、水面への映り込みが不思議な広がりになってますね。
momocyaさん (moya)
2017-08-13 00:00:58
こちらこそ、励みになるコメント、ありがとうございます。

港内で打ち上げられた花火です。
町内なので勝手がわかって、
安全な場でしかもよく見えるところから撮影できました。
でも、花火の撮り方はむずかしいですね。
人混みも苦手ですし・・。
momocyaさん地方の花火なら、盛大なのでしょうね。
桜餅田楽さん (moya)
2017-08-13 00:06:48
それぞれへのコメント、嬉しいです(*^_^*)

下向きに落ちた花火、PCに取り込むまで気がつきませんでした。
あんなに見えるんですねぇ。
今年はあんまり意気込まなかったので、
かえって楽しむ余裕がありました。
やっぱり勝手知ったる地元の強みでしょうか(笑)。


コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL