風のように

ゆらり 気ままに 過ごすとき
頭の中は妄想がいっぱい
錯覚の中で生きるのが楽しみ

独り

2016-11-08 05:17:53 | 心理と真理
日々
ワイワイ過ごしていても

仕事で
駆けづり廻っていても

どんなに期待されようと
必要とされようが

どんなに幸せに見えようと
充実したように見えようが

たったひとつの
大切なものを

見失っていれば
心に住まうものは孤独

華やかなものさえ
かえって淋しい




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜明け | トップ | 辛いとき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL